FC2ブログ

銀座通りと刺激的な菅原商店

犬山にゃん太郎

内川にかかる大泉橋から昭和橋、常源時方面


銀座通りの商店


銀座通り 本町1丁目


銀座通りからの小路、開運橋方面


銀座通り

変形ではあるけれど内川にかかる大泉橋をはさんで山王通りと銀座通りがある。
歩行者数は別としてここも「どことなくどこかで見たような景色、通りの風景」があった。
ここが山形だとはいえ、昨年の東日本大震災時はかなり揺れたはず! でもしっかり健在の菅原イチローヂ商店。

菅原イチローヂ商店


菅原イチロージ商店


大泉橋たもの


菅原イチローヂ商店


でも、ちょっと刺激の多い建物である、人間にしたら野垂れ死に寸前のじいさんを撮っているようなものかもしれい。
気のせいか鶴岡市街には他にも波トタンの家があちこちで目に付いた。

【ひとこと】撮っているのはあくまでもこの鶴岡の町で刺激された風景であり、気に入った風景でもあるので、まったく馬鹿にした意味合いはまったくない。
現在は空家のようなので気にせず撮ってはみたけれど、それでも刺激的な建物である。



関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 10

There are no comments yet.
nikonfe
菅原イチローヂ商店

3階建てなのにトタン(新潟ではアタンというらしいけど・・・)張り。
でも、屋根は瓦。
瓦屋根にするには柱を太くするなど構造力学上それなりにしっかりしたものでないとならないし、しかも3階建て。
写真ではよく分かりませんが、2階から3階、元は漆喰だったのが老朽化し、それを塗り替えるのが大変なのでトタンを張り付けたように見えます。
でなければ1回の木造とのバランスがおかしいと思うんですが、詮索し過ぎですか・・・
それにしても風情ありますね。
手前の建物もそうだし・・・
こんなサイト見つけましたよ
http://yamagata-np.jp/localnews_pickup/shonai/kj_2011113000940.php

犬山にゃん太郎
Re: 菅原イチローヂ商店

nikonfeさん こんにちは
リンクありがとうございました、なんだか僕の中の寂しいような部分が晴れました。
今は流行の再生プロジェクトですね。

写真では判りませんが、正直後ろへと傾いているように感じました。後ろの母屋(2階建て)が高く立派で
この表の3階部分まであって、後ろから抑えているような感じでした。
が、でも1階部分のガラス戸、柱から見たら強度は大丈夫なのかと思いましたが、昨年の地震にも耐えているってことですんですんでねえ。

でも、教えて頂いたリンクから感じるものは感じるのですねあの通りの中心というか、核だということを、手前の大泉橋は石橋ですねえ。

場所によっては、漆喰、板張りが当たり前のところもありますが、そういう地方の方が見たら違和感ありありの町かもしれません。

  • 2012/07/27 (Fri) 12:11
  • REPLY
ta-raちゃん

とても存在感のある、刺激的な建物ですね。^^
ラストから2枚目のアングル、町の中にたたずむ姿、
迫力を感じます。

日本全国、地方都市の旧市街地の商店街‥‥
こんな光景が見られますね。

  • 2012/07/27 (Fri) 12:22
  • REPLY
りさ

昭和の独特の匂いがして来そうです♪
昭和生まれなので、懐かしさもあるんですけど、
どことなく昭和ならではの活気を思い出してワクワクしちゃいます(*^^*)

最初の方は昭和の中に平成の小綺麗なところも含まれてるので、
道がどこまでも続いて行って、
商店の終わりを想像するのが難しいです♪

やっぱり夏でも山形は暑いんですかね?

  • 2012/07/27 (Fri) 19:34
  • REPLY
犬山にゃん太郎
ta-raちゃんさん こんばんは

まだまだ本当の刺激は出してません。

撮れない風景というのもあったし、撮ってもお見せできないのではないか、
そんなこの町の暗部的な写真もありますヾ(- -;)

全国旧市街地はこうなのでしょうかねえ、人口が減っている訳でもない、
みんな買い物形態も変ってきたってことなのでしょうか。

かく言う、僕ですらネット購入が増えております、地元の新潟市、福島・会津、山形・庄内地区はどこも同じようでした。

  • 2012/07/27 (Fri) 21:13
  • REPLY
犬山にゃん太郎
りささん こんばんは

>やっぱり夏でも山形は暑いんですかね?
雪が多い筈なのだから、その分は夏は涼しいなんてそんな甘いものじゃないみてたいですね。
撮影当日、自転車で鶴岡の町をぐるぐる回っておりましたが、暑い!
コンビにでも見つけてその前で「よっこらしょ!」と座って冷たいものでも飲もうなのどと
頭に描いたばっかりに、暑い最中あっちこっちとコンビニめざしてさまよい、ふらふらになりました。
てか、自販機はどこにでもあるのですが、「コンビニ!」しか頭になくなったのは
暑さで朦朧としていた為でしょうかねえ(^^ゞ

知らない町の冒険、いいです、別に洞窟だとか山奥なんて行く必要がない、町の中でこの町はどんなところ?ってワクワク感がありますねえ。
それが今風でなく昭和ですもののねえ。

  • 2012/07/27 (Fri) 21:22
  • REPLY
ぐり

こんばんは

3階建ての建物、ものすごく刺激ですね。
近ければ今すぐでも飛んで行きたいぐらいです。
こんな建物がまだ残ってるところがあるんですね。
うーん、たまらないです。

F090/Shige

すごいオーラを放つ建物ですね~
菅原イチローヂという名前も不思議な感じです。
空き家なんですね。
管理はワリとされてるようで窓も綺麗で、
瓦屋根の三階建てといい色合いといい、素敵ですね!

下から二枚目の建物、お店っぽいですがこれも素敵です!!

犬山にゃん太郎
ぐりさん こんばんは

木造3階建てですものねえ、トタンで全部囲まれて・・・しかし裏の母屋部分はお寺並み大きい屋根でして、
この表の建物を支えてるかのように見えました。

こんな刺激的な建物は他にもありますが、
時としてシャッター切れないような切ないような建物もありました。

単に観光だけだったらこんな建物は目立ってはいても見つけられませんでした、
やっぱり街は歩かないとだめですねえ。

でも、調べると有名みたいですね。

  • 2012/07/28 (Sat) 00:11
  • REPLY
犬山にゃん太郎
F090/Shige さん こんばんは 

イチローヂですよ、僕が撮ったあとにマリナーズのイチローがヤンキースに電撃移籍・・・関係ありませんね。

昨年から空家になっているらしく、建物としては存在感ですからねえ、この家を再生プロジェクトで
なんとかするらしい、店内にお店、飲食店などを考えているらしいのです。

廃屋となっても、存在感があるものは誰でも感じるモノがあるようですね、
ここの山王通り、この建物はやっぱりなくてはならないくらいの存在感、

まさにこの建物が出来たばかりの当時は、街の話題になったろうと思うのですが。

  • 2012/07/28 (Sat) 00:23
  • REPLY