冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◇ 会津盆地と向こうに見える山

会津美里町に菜の花咲く




会津美里町と磐梯山




会津盆地の畑風景


車を道路に停めて「おー。」と歓心しながらカメラを向けると 「会津磐梯山は~宝のやまよ~♪」が頭に浮かんだ。
別段、金銀や宝物ざっくざっくではないがこんな風景を眺めていると気持ちがホッとすると同時にカメラを向ける。
ずっと以前から通ったことはあっても素通りばかりでココを意識して訪れたのは2011年冬なるだろうか。


会津美里町と会津盆地




法用寺三重塔と会津美里町

震災被害は元よりだけど風評なので観光打撃の会津地方。
「頑張れ福島」と僕は訪れたのがその年の12月だった。そうだ「あそこの三重塔のお寺に行ってみよう。」と車を走らせて会津美里を通ると
雪のかぶった会津磐梯山と会津盆地とあちこちに柿の木が見え、その柿の木には紅い実がぶら下がっていた。

季節は違っても訪れた当時のその眺めと2011年に訪れた時の気持も「そうだったよなあ。」思い出す、そしてそれがなかったらここも、奥会津の桜の風景も撮ってはいないだろうなと思うのである。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

Newer Entry◇ いつもの会津美里町の法用寺

Older Entry◇ 奥会津の春、山村風景

 

Comments
Editこんにちは 犬山にゃん太郎さん
「三重塔」
サスガですね
よく御分かりになりましたね
すごいです!

車を走らせ道なりに行くと、どうしても会津盆地と磐梯山の景色が目が入ってしまい見逃しがちなのですが、山手側の木々の間からこの三重塔が見えるですよね。
 屋根が銅ぶきになる前の大昔、小中学生の頃?
父に連れられて、脇か?裏手か?の隠し扉の様なところから入り、上まで登ったのを思い出しました。
勿論、当時も立ち入り禁止の県指定重要文化財です。
(中は、思ったよりも明るかったのですが、とにかく狭く急な階段ででした。)
(安永9年(1780年)の建立。釘は一本も使用していないそうです。)

ちなみに、私がよく撮ります
八木沢の菜の花畑へは、御写真の3枚目4枚目辺りを通っていきます。
もしかして、犬山にゃん太郎さんと擦れ違っていたりして. . . 
EditRe: aqua141さん こんばんは
流石ではありません、何度も法用寺に何度も訪れているからこそ見つけた光景ですね、
ここは文字通りに、いわゆる”仏さまのお導き”であります。

あの三重塔に入って登ったですか、羨ましい経験です。
僕はどうなっているのだろうと、お日さまと月がかたどられた扉の穴からのぞいたことがあるんですが
三重塔の中は狭い記憶があります、そこを登るとなると直角に梯子を登るよう感じでしょうか。

まだ車にナビのない時に、母親に「中田観音に連れて行ってくれ。」と言われ
適当に走っていたら、ここ法用寺につきました、そして三重塔と黄色い銀杏の光景を見て
心の中でメモをしたのであります。

八木沢、グーグルマップで確認しました、この先はどうなているかと
T字路になっているお店の前から撮った記憶がありますが、
そうでしたか、こんな風景があったんですねえφ(..)メモメモ

今度は法用寺を越えてこちらの方へも行ってみようかと思います^^

Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >