冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◇ 奥会津の桜景 GWスペシャルで 本日2記事目 ボツ編

新潟県、福島県は山のどこへと行っても電線だの電柱が「ここだ!」とファインダーをのぞくと改めて「ありゃ、電線あるじゃん。」と気づく、
それをまたその場所の「味」って事で撮ることもあるけれど、今回は邪魔編。

会津柳津駅前

せっかくの良い景色なのに人工物が邪魔になる時がある、この場合「電線」である。
それだけ限界集落など云ってもライフラインがしっかり整備されているってことだろうか。それが邪魔になったからからって撮らないというのももったいないので、撮影。


会津柳津駅

「ゼルダの冒険」を思い出すようなアニメ系の”のぼり”、僕しては桜の風景には出来たらいらない、せめて「福が満開、福のしま。」ならと思っても
僕はやっぱり撮るです。


野沢の桜

遠くから見えた桜の山盛り風景に、何だろうと近づくとそこは寺院だった。
境内をあちこち撮って、桜とお堂の間から野沢町の通りと酒造所の「栄川」看板の文字がちらり見え、この角度がいいねえと構えファインダーをのぞくと
電線に車、、、「ありゃあ。」だった。


野沢遍照寺




野沢の寺院桜風景


「ここぞ。」と思う所に電線あり、巧い人なら撮っても載せないのかもしれないが、僕はそういうのでももったいないので載せてしまうのである。


西会津の寺の桜風景

県境に近い西会津寺院風景、良いのじゃないかと何枚も撮ったので、余ったような1枚。


柳津寺院と桜




柳津の月光寺

ここでも電柱。


柳津奥之院

ここも。


柳津円蔵寺

ここも電柱に電線、撮ることは撮っても載せなければよいのだろうが、完璧なものは「風景写真家」さんに任せて、僕は日常の風景派なので
電柱があるのは日常の風景としてまあこれで良いのだ云いたいけれども、限度ってのはありますなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
しまった、やってもうた、5日予約が4日になっていた。 連休ボケ、いつもお世話になっているのでたまには1日2つですわい (@_@。
関連記事

Newer Entry◇ 会津の桜劇場 名もない枝垂れ桜 本日はGWスペシャルの1記事目

Older Entry◇ 月光寺の桜

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >