冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◇ やっぱり、会津地方は桜の王国

牧沢




柳津


本日土曜日、会津へと行った。
天候は晴れ、僕的予想では会津の桜の見頃は来週だろうかと思っていたが、一日お天気のようだしと咲いてなくてもロケハン兼ねてのつもりで出掛けた。
熊本地震で、ちょっと福島県遠征は申し訳ないような気が引けるような気分だったけどれ、福島だって大震災地である、「がんばれ福島」ってことで
訪れることに意義があるのだと会津へ向かった。


弁天堂




会津柳津駅

しかし、そんな気兼ねはどこへやらだった。
途中の国道49号線と並ぶJR磐越西線沿線にはたくさんの撮り鉄さんの姿を見た、「この人たちも、熊本をなんとも思ってないのか。」と自分の事を棚に上げ思いつつ
僕と同様お仲間があちこちにたくさんいたのだと思うと、こんな騒ぎの中の遠征も、ちょっとばかり気持ちも楽になるのであった。


只見線

会津の山奥に入り、見知らぬ何人かのジイチャン、バアチャンと話をした。
どのジイチャン、バアチャンもニコニコして話をしてくれた、あるジイチャンは「毎年今頃は雪が残っていて桜はまだだよ。」と云った、
あるバアチャンは、死んでいく時の話をした、それは蓮の葉に乗ってあの世とらに行く、その時は死んだ人たちに会えるからニコニコして行くのだといった。


牧沢の山

あるジイチャンからは「あのお寺は(集落では管理が大変なので)昨年秋に取り壊した。」のだっと云った。
それもこれも桜開花が取り持った縁だった。


柳津発電所

新潟市付近の桜は終わった、国道49号線を西へ会津方向に走っていくとあちこちでは桜が満開だった。
ここが満開なら、これから行く会津の山奥の桜も咲いているのかもなと想像しつつ走るのだが、あちこちの見事な桜の光景があり過ぎて
ついつい立ち止まって桜の撮影になり、同じ桜でも福島の会津地方は桜の王国だと思ったのだが、その見事さゆえに僕は寄り道ばかりで先に進まず、
少々焦りで前の車を煽ったり、山道の追い抜きを掛けたりするのだった。

とりあえず、、、、、編集どうこうよりも本日報告かねて「会津の桜」を更新、ゆえ後でまたしっかり編集した「会津の桜」が登場します。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
やっぱり会津の桜は凄かった  いつもありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◇ 福島潟のヨシ焼き

Older Entry◇ まだまだ貯まってまして、またストック整理

 

Comments
Editこんにちは
桜がキレイだねぇ♪
良い写真が撮れましたね(^0^)
EditRe: よしおさん こんばんは
お久しぶりです、お元気でしたか^^

日本列島は長い、北海道桜の季節までまだまだ、桜前線は東北の山間部、角館、そして弘前城と開花でしょうか。
Editこんにちは
一応は元気ではいます。

そうだねぇ。まだ咲いてない所に今後じょじょに、桜などが咲くのが北上していくのでしょうねぇ~。
EditRe: よしおさん こんばんは
元気で何よりです ^^

これからなら角館の桜はお勧めです、僕の中で死ぬまで見ておいた方がいい桜風景トップ3、
桜も町ですが、4度行きました(笑)
Editこんにちは
そうなのですか。
まぁ、見に行ったりとかってなかなかできないですけど、行けたら良いでしょうねぇ。
4度行ったのですか(^。^)
それほど良い景色なのですね♪
EditRe: よしおさん こんばんは
そうなのです、参考までにこのブログのカテゴリ 「秋田・情景」で載せてますが、
やっぱり自分の目で見た方が絶対いい、こんな所があったんだと感嘆いたしますわ。
本当にお勧め、裏切られることはないですが、満開と休日合わせてなのでタイミングが難しいですが。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >