冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 春の喜びをあなたに

村上市吉浦

注意書きの「子供注意」の後に横に「に」の付け加え、僕も同じ立場ならつけるかどうか、そしてドクロなんだか電球なんだ腕の骨なのか、ガイコツ「×(ダメ)」なんだか
微妙な注意書きの雰囲気のあるブロック塀、無断駐車OKならあえて書く必要があるの?「微妙だ、うーん。」うなるのだった。


吉浦

20年も海岸線ドライブで通っていてこんな屋根があったなんて全く知らなかった、いつも海を見ていたんだろうなあ。
でもカメラが趣味になり、あちこちの地方、都市、町、集落を訪れるようになって「ここにはこんな光景があったんだ。」と気がついた風景も多い。


岩ケ崎


時々カメラマンとか車を止めて携帯で撮っている姿もみる、新潟県長い海岸線があるが、新潟県の北部ではここが僕は一番だと思う。


脇川

あえてネタばらしはしないが、初めて人様が撮ったものを見た時は「どうやって撮ったんじゃあ。」と灯台でもあるのだろうかと不思議に思った光景。
しかし、水が綺麗で底まで見える。


寝屋漁港

ボラード(係船柱)


岩ケ崎と粟島

粟島の見える光景、冬、初春だからこそ見えるこの光景、新芽が出て葉っぱが茂るとこの光景は次の冬まで見れくなる。

ちょっと貯まってきたので、プチ整理、春はいいですねえ、冬と違ってストックも堪る、桜のストックまだまだ整理つかず、でもやっぱり春はいい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/13(水)  00:01 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<◇ 高台から島の見える集落で | ホーム | ◇ 漁港のある集落の午後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1601-5d2b0490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1134)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (37)
奈良・情景 (53)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村