冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 4月のストック整理

2か月ぶりのストック更新、先月は海ばかりネタで過去の京都ネタを更新、数日だったが気分は京都へ行ったような気分になり
ブログともに小生の気分も更新された、そして2カ月ぶりのストック整理、貯まりますよね。


粟島


岩ケ崎からの粟島の風景



岩ケ崎


この風景が好きである、しかしいつもこの先の粟島が見えるとは限らない。ちなみに北は隣県山形県鶴岡市海岸線から南は新潟市まで
と海岸線約150kmから範囲で見える、そしてちなみに北の県境糸魚川あたりまで行くと輪島半島が見える。



日本海


岩ケ崎からの日本海風景、時間を待って夕日に合わせたらよいのかもしれないが、それまで待っているよりあちこと撮りまわった方を選ぶ僕である。



モノクロ 岩ケ崎


多分である、沖合の船は粟島汽船かと、こちら本州側岩船港から粟島港まで1時間30分。



沼垂テラス商店街(石井小路)


新潟市沼垂テラス商店街などと今はおしゃれな名前がついているけれど、その昔は市場だった。ここは中心となる建物。




沼垂テラス商店街



時折通る自転車のジイサン、バアサンも「何の商売じゃねえ?」とわき見しながら過ぎていく、正直オジサンの僕も「これは〇〇屋さん。」と云い切れないお店もある。





日曜日の沼垂テラス商店街



こんな感じで見えているけど、元々は車庫形式の錆びたシャッターの並んだ、僕撮り始めた頃は、その錆びといい、人通りの少なさ、周りのお寺に墓地と
撮っているとちょっとばかり寂しいような気分になったけれど今は時折若いお姉さんが歩いてたりして、オジサンの僕としては時折顔の筋肉も緩んでくる。




沼垂テラス商店街のベンチ


続きへ


線路の石



沼垂テラスすぐ脇に廃線になった貨物線。
普段こんなことをしたら犯罪である、そんな犯罪が気軽に出来る。でもあまりやらない方がいい、癖になります。



旧踏切


「開かずの踏切」なんてのが存在するけれど、「開きっぱなしの踏切」もある、が油断すると釘に引っかかりので注意である。



小原小路



いつも同じような風景なのだけれど、シネマのポスターが変わるので新鮮感がある。




駅前楽天地


「駅前楽天地」とは云うけれど、新潟駅からは歩いて5、6分は掛かる。




飲食横丁駅前楽天地 

ここも沼垂テラス商店街のような昔建物を利用して若い世代のセンスのお店も開店し少しずつ変わっているようである。




ダイカンザクラ


「ダイカンザクラ」らしいのだが長い冬の雪国からするとソメイヨシノに比べたらフライングしたような桜の開花も桜は桜、そしてそれは僕にとっては春を意味するのある。


越後線ガード下


越後線のガード下、鉄の気が多いならきっと電車の通過待ちをするのだろうが、僕は日常風景派、通過しようが通過しましいが、それは日常風景なのであった。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村

関連記事

Newer Entry◇ まだまだ貯まってまして、またストック整理

Older Entry◇ 高台から島の見える集落で

 

Comments
Edit
今日は久しぶりに女房と京都へ・・・
でも、桜は終わりツツジは早すぎの収穫なしの一日でした。
Windows10は7や8のアップグレード版、悪くはないと思うのですが・・。
EditRe: hotterさん こんばんは
羨ましいです、京都ですか~、
桜が咲いていなくても、ツツジなんてどうでもいい、京都ってことで僕なら大満足ですわ(笑)。

Windows10はアップグレードは使う方が不便と感じなければそれでよいと思います、
僕と同じであちこち不便を見ました。
コントロールパネルを探すの苦労して、見つけた思ってもちょっと勝手違ったり
ドキュメントが一発でひらけなくなったり、僕はアイコンはあまりデスクトップに作るのは好きではないのですが
ついにドキュメントのショートカット作ってしまいましたわ。
IEの代わりのedge これも やっと使いやすく設定になりました。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >