冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 海・情景  

◇ 海を見ていた午後

岩ケ崎




日本海の宵


2週間ぶりに海記事で こんなことを書くものではないのだが。
時々、ブログを拝見していて「こんなことブログに書くなよ。」と感じることがある、それはその人のブログなので何を書こうと勝手なんだけれども。
僕も今日は言いたいことがあって書くことにした、「大のトイレで用が済んだら流せよ。」である、どういう理由にせよ他人うんこを見た気分はよくないものであった。
そしてそれで思い出したことがある、それは和式の水洗トイレでもこんなことがあった。
仕事で外回り時代お客さん会社でトイレの戸を開けると便器の中に長いうんこが横たわっていた。50センチあるんじゃないかと思える太いうんこだった、
「流せよ~!」と僕はレバーを引くと、流れていくはずのうんこが水圧にびくともせずフン張り勝ちっていうのか「勝ったぜ。」と云わんばかりにそのままだった。
「や、や、や。」と僕は根気負けして用も足さず我慢してお客さんに面談に入ったが、しかし僕はさすがに黙っていられず事情を話すと「待ってて。」と担当者はすぐに掃除に行った。
戻ってくると僕は当たり前に、「流れましたか?」と云ったのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
変なこと書いてスイマセン、なかったと思って水に流してください。 いつもありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◇ 粟島の見える坂道

Older Entry◇ 春、古町小原小路

 

Comments
Edit
ユーミンの(海を見ていた午後)がかかるのかと思ったけど・・・ 違った~。(笑)
EditRe: 鍵コメさん こんばんは
ひょっとして用をした本人は、ありまりの立派さに誰かに見せたかったのかと思いました。
そういうのありませんか、スパイク・リー映画「スモーク2」で
マイケル・j・フォックスが用を足した後に振り返り、その日のうんこに名前つける、
「ジョン、お前はデカいな。」そんなのも印象にあり、わが身から出たもの
即時流すのはもったいなかったのかもと、思わんでありませんわ(笑)
EditRe: アイハートさん こんばんは
タイトルユーミンの曲から頂いたのですが、さすがにうんこネタで音楽をつけたらユーミンも怒るかもしれませんね(笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >