冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 路地で悪魔を見つけた日

西堀通の路地




壁の中の小悪魔

路地に入った所の壁を見ていると、あれ?と何やら悪魔のようにも見えないでもない、自然に出来たものなのか、誰が意図して削られたものなのか、
その路地の壁に魅入れどう撮ろうかとカメラを向けた僕には、その壁の悪魔がほほ笑んだからなのかもしれない。

連休も終わった、3連休でも撮った枚数は100数枚とかなり少なかった。その分ともかく今回は歩いた、本日も歩いていると昨日の川辺で聴いたチェロの音が浮かんだ。
街を歩きながら音のないのは味気ないような気になり、またあのチェロの音が聴きたくなったが、また行ってもいるとも限らず
「まあいいか。」と我が道を歩いた。
街歩きでは、新潟のガイドブックを開きながらあそこか?ここか?と指さしながら歩くカップルも見た、キャリーバッグを引っ張って歩いている女子二人。
カメラをぶら下げた人も数人見た、みんな活動が活発になってきているようで、「春になったんだ。」と感じた。

そして休憩で飲んだローソンのコーヒーでうっかり唇をやけどしそうになった、やっぱりローソンのコーヒーは”熱過ぎる”と思った。
色んな出来事のあった、連休だった。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

Newer Entry◇ 下戸お断りの横丁をしらふで歩く

Older Entry◇ チェロの音響く日、僕は歩いた

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >