冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ チェロの音響く日、僕は歩いた

弥彦丸




消防艇

春とはいえ肌寒い日、それでもまわりを見ればみんな服装はどことなく春していたが、僕はギンギンに冬装備、自分でもちょっと無理があるのではと感じつつ、
同じような服装姿を数えお仲間に「だよねえ。」の共感をした、それでも信濃川堤を歩いていると、本日はランニングする姿が多く見られた。


信濃川と萬代橋


そんな川辺のベンチで女性がチェロを弾いていた。この弦を弾く低音の音色が川辺を響かせて僕も弾かれてみたくなるような気持ちのよくなる音色だった。
なので目の前に立つとか、ベンチの隣に座り目をつぶって聴いていたく「隣に座って聴いていていいですか。」などとは云えない僕は10数m歩いた先で
川辺の風景を見るふりをして立ち止まって密かに「いい音だなあ。」と聞いていた。チェロってこんないい音だったのか、また会えるといいなあだった。
遠くに見える信濃川に架かった鉄橋を下り電車が走っていった ♪

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村



関連記事

Newer Entry◇ 路地で悪魔を見つけた日

Older Entry◇ 時には、ショーウィンドーの美しい人を撮る

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >