冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 時には、ショーウィンドーの美しい人を撮る

Louis Vuitton




CHANELの二人

街を撮り歩きして百貨店、ショップなどの前に立ちショーウインドーを撮影、プロの人様のお金と神経を注いだ写真を撮らせていただく、
それは誰が撮っても同じだろうとだが
上と下2枚は同じディスプレイでも視点が違うと中心人物も変わってくる。


CHANEL

えっー!となる。


Bottega Veneta




チャコット

僕の周りでは美しい人には縁がないので(@_@。
こうやって時々「いいねえ!」のモデルを見つけては撮る、いらなぬ神経を減らしモデル、スタイリストだのに気を使う必要もない。
が、時には写真は、ただ撮ればよいのだろうという事が間違いだと気づくのである。


ヴィヴィアン・マイヤーを探して

ヴィヴィアン・マイヤー 市民映画館シネウィンドで見つけたポスター、二眼ローライフレックスでセルフポートレイトする女性、
そしてポスターには「才能」、「天才」の文字も見えこの人何なのだった?というかそのポスターの場面で写真の巧さがわかった、なのに無名、家に帰り
検索すると、その巧さにそれはもう僕は写欲を失くしたのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

Newer Entry◇ チェロの音響く日、僕は歩いた

Older Entry◇ 沼垂モノクロ紀行

 

Comments
Edit不思議写真
こんばんは。

実は、1枚目は実在のモデルさんを撮った写真ではなく、CGなのでした。
ゲーム「ファイナルファンタジーXIII」のライトニングと言うキャラクター。
ヴィトンも思い切ったことをするなぁ……と。

2枚目と3枚目の視点の切り替えで主役も変わる仕組みに驚きました。
プロのカメラマンはそこまで計算して撮ってるもんなんですね。
脱帽です。
EditRe: 鳥川さん こんばんは
ヴィトンのサインの前は良く通るし、また撮ってます。
以前はカトリーヌ・ドヌーブだったりして、「俺、カトリーヌ・ドヌーブ撮ったぜ。」的にな嬉しさがありましたが、
そうですか、これはCGでしたか、ファインダーを通してみても目鼻立ちがすっきり完璧な顔だと思ったですが
そうかCGでしたか、ファイナルファンタジーも初期は一生懸命やったのですが
時代ですねえ、キャラクターのこの変わりようは。

それをヴィトンが、初めて見た時はヴィトンのスペースも他に変わったのかと思ったですが
しっかりLOUIS VUITTONの文字、「えー!」と驚きでした。
ファイナルファンタジーXIIIのキャラクターの情報ありがとうございました。
昔毎日聞いたオープニングのメロディーが浮かんできました、
これからYouTubeに聴きにいきまわい(^^♪
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >