冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 昔日、旅もよう 最終日

海ネタばかりだったので、僕本人も飽きた感じもあったので、気分転換に他の場面もと思ったが「海」以外撮ってなかったので、
とりあえず過去のものと再編集更新。
それも本日で終わり、また明日から「海」であります。

先斗町

木屋町先斗町、この場面の何年か前芸妓さんが前を通った、「キター!」でドキリだった、そして目が合って小心な僕はカメラを持ったまま立ちすくんだ記憶がある(笑)


先斗町入口

四条通から先斗町に入った所、正面の建物は北京料理の東華菜館。


先斗町四条通

その東華菜館脇の路地から四条通へと出てくる時、建物の谷間から見る四条通の都会感のある光景と、正面に見える先斗町の入口の風景に「ニッ、シ、シ!」だった。


木屋町高瀬川

アオサギさんもノンビリしている木屋町高瀬川


三条通

陽傾き始めた頃の三条通、以前「よーじや」の油取り紙をもらって使ったことがある、驚くほど僕は油顔だった。


御幸町通のラジオカフェ

三条通に交差する御幸通のラジオカフェのある建物といい、三条通には古いビルでなく「ビルディング」が残っている。


四条通

ジュンク堂目指して四条通を歩く。


四条通地下道

四条通地下道


錦天満宮

錦小路と錦天満宮と鳥居


木屋町の夜

釜めし「月村」の前を通り突き当り左右へとガキガキと鍵曲りすると目の前は四条通なのだが、でもこの辺りは観光客にとっては京都のマニアック感あり。


夜の御幸町通

京都銀行河原町支店裏の夜の御幸町通、五条大橋はすぐそこだけど、通りに出れば交通量はあるけれど、御幸町通は静かで観光地ではない日常の京都である。


四条河原町交差点

四条河原町交差点、右は京都マルイ、ずっとまっすぐ行くと八坂神社、下の写真は10年前の風景になる、風景も違うがカメラの技術も向上だった。


10年前の四条河原町交差点

その10年前の同じ風景、建物の「京阪電車あっち」のデカい看板が印象的だった、右は阪急百貨店で、人がたくさんいて「ここは京都の待ち合わせ場所なんだ。」わかった記憶がある。
今は「京阪電車あっち」の建物は上の写真になり、阪急百貨店もマルイに変わった。


四条大橋

鴨川、四条大橋たもと、京都の夜景も意外にキレイ、そしてその夜景を目当てなのか、デート口実なのか噂に聞く鴨川のカップルの並んだ風景。

御名残り惜しゅうございますが、夢から明日現実へと覚めるであります。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

Newer Entry◇ 名残り雪の海

Older Entry◇ 昔日の旅もよう

 

Comments
Edit
一枚目と二枚目の写真、和と洋がまじりあったような不思議な風景ですね。特に二枚目の写真、最初画面をスクロールしたとき、上の部分が画面から切れてしまったので、「あれ、どこの国?」と思ってしまいました(^^;) 京都もたくさん味のある場所がありますね。
EditRe: おしゃまさん こんばんは
日本ってご指摘のような建物が残ってますよねえ、
京都に限らず、東京駅、横浜あたりでも古い日本式ビルが元気に頑張ってますよねえ。
京都って所は古都でありながら新しいもの好きなのか
古い洋館が三条通りにはたくさんあって歩いているだけでも楽しいですね^^

Editきれいです
先斗町の画すごくいいですね。
もちろん海の画も・・・某焼酎メーカーの海の画を遥かに超えてます!(マジで・・・)
EditRe: at4m2m10さん こんばんは
某焼酎メーカーのCM良いですよね、好きです。
そのCMよりも「遙か越え」とのコメント嬉しいです^^

京都ももう少し近かったらもっと裏の裏までも撮りまくっているのですが(笑)
ともかくやっと春めいたお天気で出掛けられる増え喜んでおりますわ^^
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >