FC2ブログ

◇ 春の予感

犬山にゃん太郎

春近しの日差し




砂と雪に埋もれた海の家

8,9年前、ここに初めて来た時この建物が海の家だなとしっかりわかった。
もっとも当時はすでに遊泳禁止の浜辺となっていたのでこの「海の家」も無人となっていた、その時はしっかり建物の窓も見えていたし海の家の「和丸荘」看板も見えていた。


次第浜の海

今は砂に埋まり、そして雪も積もった光景、波もちょっと荒めだったが、久々のような日差しがこの日冬の峠は越えて春が近いことを感じさせた。


そしてたブログタイトルに「春の予感」なんてつけて予約投稿にしておいた。
とたんに雪である、また冬に逆戻り。ブログタイトルを考える時は天気予報も確認しないといけないのかとちょっと自然をナメていた。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
みしゅる

荒々しいけど綺麗な青い海の色ですね
子供の頃毎年海水浴に行っていた北海道の海は灰色の海と記憶しています 
胃の中の蛙で大海を知らないまま生きていたら私の海は灰色のままだったのでしょうかね~
ネットの世界でにゃんさんと巡り合わせていただけた事幸せな事と思っています
また 私の知らない世界へ連れて行って下さい
<(_ _)>
撮影のときなど足場に気を付けてくださいね。

  • 2016/02/25 (Thu) 08:42
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re:みしゅるさん こんにちは

本格的冬も終わったなと思って、タイトルとそれなりにつけたトタンに
雪5~10センチ、暖房もガンガンに戻りましたわい。

とはいえ、陽も伸びているし太陽に見える時間も増えている、
当然雪も解けるのが早くなっているので屋根の雪は残ってますが
道路はすぐ解け気持ち的はスノータイヤを夏タイヤに変えてたいして支障もないのではと思うですが、
例年ならガソリンも高く燃費を考えたらそんな事をマジに考えるかもしれませんが
今年はありがたいことにガソリンが安くて交換もノンビリでいいかなと助かってますわ。

みしゅるさんとの付き合いはもう何年でありましゅう、以前のブログからアバウトミーからなので
かれこれ7、8年になりましょうか、そのみしゅるさんのお言葉実に嬉しいです。

海は夏よりも冬の方が心情的は来るものだと思います、、、、そんな冬ももうすぐ終わりそうです^^

  • 2016/02/25 (Thu) 12:34
  • REPLY