冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 天と地と

中央区




新潟港西突堤




山の下みなとトンネル階段


地上約40mの風景は雪が舞い、そこから地下約18mと下る、その差58m、開けた風景から狭い風景に行くと、どことなく息苦しさはあるのだが、
年中天候左右されない最強の空間は、地上の天候が悪いほどこの空間にくるとニヤリを微笑むのだった。


みなとトンネル街側


僕はウォーキング派なので歩くのだが、遅くはない方だと思っている、この日僕の脇をするすると「歩き」通り過ぎていった、
ちょっと早すぎるんじゃないかと、「僕は無理すんじゃねえよ。」と負けてられるかとこちらも追い抜きをかけるが、追いつかなどころか徐々に間隔開いてくる、
何だおいと歩調を合わせて歩いてみるのだが、それでも間隔はひらく、そして僕はそれは”足幅”だと気づき、そうか足の長さが関係しているのかと
自分のポテンシャルの欠点に落胆して歩調を緩めるのであった (/□≦、)


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/20(土)  00:01 |
  2. 情景・モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<◇ 昼下がり、如月の海 | ホーム | ◇ 天気が雪の日は>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1544-8c1e5eef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1119)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (20)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (12)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村