冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 白い浜辺で

荒井浜




白い風景の渚

(写真の真ん中あたりからここまで)雪の所ばかり歩いていると歩きにくくて、ついつい砂浜を歩く、それも波打ち際なら砂地はしまっていて歩きやすい。
でも油断していると時折大きい波が来て、「うわー。」とカメラを濡れないように上にあげオヤジは跳ねるように波から逃げるのであった。
そしてここ荒井浜は砂浜もあるけれど、砂利の渚もある。


荒井浜海岸浸食測定地点

波が、ざーと押し寄せると波に石が巻き上げれて「じゃが、じゃが、じゃが~」と波打ち際では石のぶつかる音がするのである。
この一瞬でも癒されるように音に思考がいき、周りの雪の事はすっかり抜けるだが、5mも歩くと「あ、冬だった。」気づき落胆とため息がでるのだった。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/17(水)  00:01 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<◇ 風車の見える所 | ホーム | ◇ いつもの胎内市荒井浜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1541-6656fe9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1121)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (20)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (12)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村