冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 白い浜辺で

荒井浜




白い風景の渚

(写真の真ん中あたりからここまで)雪の所ばかり歩いていると歩きにくくて、ついつい砂浜を歩く、それも波打ち際なら砂地はしまっていて歩きやすい。
でも油断していると時折大きい波が来て、「うわー。」とカメラを濡れないように上にあげオヤジは跳ねるように波から逃げるのであった。
そしてここ荒井浜は砂浜もあるけれど、砂利の渚もある。


荒井浜海岸浸食測定地点

波が、ざーと押し寄せると波に石が巻き上げれて「じゃが、じゃが、じゃが~」と波打ち際では石のぶつかる音がするのである。
この一瞬でも癒されるように音に思考がいき、周りの雪の事はすっかり抜けるだが、5mも歩くと「あ、冬だった。」気づき落胆とため息がでるのだった。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

Newer Entry◇ 風車の見える所

Older Entry◇ いつもの胎内市荒井浜

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >