冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 情景・モノクロ  

◇ 白い荒井浜

雪の荒井浜


土曜日に、コンビニで買った「抹茶あずきクッキー」をおふくろに「バレンタインデーだ。」と言ってあげた。
そして本日、その「抹茶あずきクッキー」が仏壇に供えられていた。
「おいおい。」と、うちのおふくろは、そんな年寄りだったかとニヤリとしたが、ちょっと気持ちは複雑だった。


胎内市荒井浜




荒井浜

浜辺の白い雪の上を、歩いた。
いつもは歩けない草の上にも雪が積もり、白い所ならどこでも勝手に歩けた。
長靴は、ザック、ザック、ザックと音を立て雪の中へと埋まっていく、所によっては膝のあたりまでグーと埋まった。
一面んは当たり前にどこにも人様の足跡なんてなく、小気味が良かったけれども、よく考えると雪の海辺なんて誰も好んで来ないのだろうなあと思ったが、
先に行くとワンコと長靴の足跡があった、地元の人にとっては雪が降ろうが雨、槍でもいつもの散歩コースなんだなあ。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
白銀は招く  いつもありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◇ いつもの胎内市荒井浜

Older Entry◇ 2月のストック整理(福島県会津編)

 

Comments
Editこんばんは 犬山にゃん太郎さん
畑に積もった雪と電線
そして垂れ込めた雲。

日本海の風景感、最高に出ていますよね!! 

とても雪が活きて . . . こんな一枚が撮れたらなぁ
EditRe: aqua141さん こんにちは
冬場は海辺に行くのが増えます、
まず山は雪で入っていけない、海辺は比較的積雪は少ないのでですが、
以前に家の周りは積雪10センチでまだまだ春は遠いなあと思っていたのですが
偶然海辺へと行くとまったく雪などなく、雪のない砂浜を歩いただけなのの
「春だねえ。」と凄い感激した記憶があります、そんなこともあり
山と違って海へと行く回数が増えてます。

だから山村よりも漁村でしょうと思っていたのですが、
昨年の奥会津風景をみつけて、山村もけっこう良いぜえと捉え方変わったのでありました^^
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >