冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◇ 農ある「かむろば村」は爪隠す

かむろば村集落




かむろば村の外灯




山村の外灯

二重三重と山に360度囲まれていた、車で自分走ってきならがら「良く来たものだ。」しげしげと周りの山を眺めた。

昨日登場した限界集落のジイサンと話しで除雪車も来ないような山村なので「家には自家用除雪機があるです。」と言った。
だから「除雪は自分やるしかないでしょう。」と、そして一人住まいのバアサンの家とかも除雪してやるのだと言った。
僕はその親切心というか優しさのご近所付き合いに「うひゃー。」と感嘆した。


かむろば村


そんなジイサンに「見てみる?」と車庫というか納屋に案内され自家用除雪機を見て歩道用の小型除雪機かと思っていたが、
それよりひと回りは大きかったのにびっくり、その大きさがここの雪の多さを連想させた。

その納屋にはその自家用除雪機の他に、トラクター、田植え機、稲刈り機、米乾燥機、精米機、コメの貯蔵庫とコンプリートされた農機具の光景を見てどこが限界集落なんだと思った。


能ある鷹は爪を隠す、ありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◇ かむろば村のタケちゃんの家

Older Entry◇ かむらば村畑風景(柳津町久保田)

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >