冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 上古町通りのお気に入り

上古町の廂間




ヒッコリースリートラベラーズ




カフェ脇の路地




古町通4


夢の中で出てきた世界、煉瓦の町だった。
所々に煉瓦がカラフルに色がつけられていた、それは海外ではなく、ちょっとせせこましい雰囲気がどことなく日本だなあと感じさせた。
案内人の友人が「どう、年間観光客は34万人だ。」といい、「イクラ・グリズムでも食おう。」と云った、それが丼ものなのか、スイーツなのか正体がわからないうちに目が覚めて、
「イクラ・グリズム」の言葉だけが記憶に残った。

PCの納期が年明けの1月6日と連絡がきた。正月休みの間に設定でも思ってけど、1月6日は来週なのだが、えらい先のように思えてきた。


国破れて山河あり、で ありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◆ 今川駅のすれ違い

Older Entry◆ 遠い記憶

 

Comments
Edit
イクラ・グリズムって何かなってググったら、このページが出ました。(笑)
EditRe: BANさん こんにちは
夢の中の言葉、時折何かの暗示では感じることがありますが、
さすがにこれイクラなんとは、頭の中での造語ですが、
世界で僕が初めて使った言葉ってことでしょうかねえ(笑)
Edit
一枚目
素敵ですね〜

 路地の空気が臭ってきそうな雰囲気です。
EditRe: higemajinさん こんばんは
いつの間にか、路地マニアになってしまいました (^^ゞ

しかし、ここぞ!という路地を見つけた時の嬉しさは何とも言えません、
そんな時顔は多分にニヤケいるのだと思うのですが(笑)

Edit路地
路地いいですよね、私も大好きです。
子供時代の隠れ基地のような、そんな感覚になります。写真の路地、素敵です。
最近はこういう道がめっきり減ってしまった気がして残念ですね。
EditRe:シィさん こんばんは
テレビに限らず映画とか観ていてもロケ地の路地に目が行きます。
そして昨年になりますが、神奈川県三崎港と出掛けました。
路地というか街の風景の宝庫でした。

そんだけあちこち行くと路地へと目線が行ってしまう僕であります。
時に「怪しい」と思われているかもしれませんね  (◎o◎)ドキッ
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >