冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 「黄昏ビギン」とはいかなかった

ライトセーバー




トキメッセ




信濃川ボート係留所




左岸の漁船係留




信濃川左岸


ホント暗くなるのが早い、あちこち万代をまわれば「何か拾い物であるだろう。」と撮り歩きの予定だったが、途中で」知り合いに会った、「1年ぶりかねえ?」というと
彼は言うには「(あれがこうで、あーでその頃だから)2年ぶりだ。」という。
そうかそんなになるか、会う時は良く会うものだが会わないとずっと会わないものである。

最初は「久しぶりだねえ。」と挨拶程度に終わるつもりが2年も会ってないと「じゃあこれで、、、」と言いつつも、「そう云えばさ、、、」が何回も出てきて、
話題が尽きなく1時間以上も萬代橋のたもとで、オヤジ二人しての長い立ち話だった。

お陰さまで楽しい会話の時間だったが、空はあっという間に暗くなってしまった。


光陰矢の如しで、ありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◆ 銀杏の焦り

Older Entry◆ 中央区万代

 

Comments
Editこんにちは
木の枝の葉が落ちてたり、曇り空で周りが薄暗い感じだと寒いんだろうなぁ~って、感じてきてしまいますね。
確かに最近は暗くなるのが早くなってきてますねぇ~。
EditRe: よしおさん こんばんは
夏の暗くなるまで写真を粘っていた頃に比べると
下手をすると3時間くらいも違う、出掛けても一日良い天気でいてくれるか夏に比べたら確率は低くなりました。
そして寒さ、昨日はお天気なんですが手袋なしでは外は歩けませんでした。
寒いなあと感じながら歩いても3時頃になると陽は傾いてきて「今日も終わったなあ。」とため息ですわ(*´з`)

そして明日、冬至これを過ぎれば一日一日と陽が伸びてくる、、、、明るい未来に進んでいるような感じになるのも毎年の事であるます^^
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >