冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◆ 荒井浜モノクロの水平線

荒井浜と岩船沖ガス油田




浜辺のポンプ


週末に、「夜の海」っていうのを撮りに行った。三脚を立て長秒撮影、暗くなってから行ったのでは波、地形、全体の雰囲気もよくわからないので、
暗くなる前にと浜辺に三脚を立て適当に撮影し時を待った、遠くで釣り人の姿もあったが、夏ではない今は、暗くなれば寒くもなってくる、
夕方になれば当然腹も減るだろうから帰っていなくなると、広い浜辺は僕の一人の独占状態、長秒で白くなった波風景をカメラのモニターで見ながら暗い海辺で僕はほくそ笑んでいた。

そんな時。
さっきから時折、暗い浜辺を一台の車が行ったり来たり、車のライトは長秒撮影には邪魔なんだよねえと、早く去るかライトを消してくれないだろうかと様子を見ていたが、
でも撮影もここまでかと引き上げを決め僕は駐車場までの暗い砂浜を歩いていたが、さっきの車は何度も何度もこんな夜に何しに来たのだと振り返って遠くに止まった車を見ていると、


荒井浜モノクロ


その車の室内灯が点き、そこから暗闇へと白、黄色、青の光がすーーーと、生き物のように横へと流れていった、「なんだ?」と様子をうかがっていていたが
僕は直ぐに”犬だ!”とわかった。犬を、浜辺に放したのだ、それも犬の首にライトをぶら下げさせ夜の放し飼い散歩なのかと、真っ暗なのでどんな犬なのわからないが、
3匹、いや三つの光は跳ねようにきびきびと動いていた。

そして「俺の所へ来るなよ。」と砂浜を歩いていると、突然後ろから「ワン、ワン、ワン、ワン!!」である、吠えらたのである。
真っ暗な浜辺で後ろから吠えられ首に下げたライトでサーチライトを当てられ、
そらあ暗い浜に黒い服、三脚、手には小さい懐中電灯、犬でなくても「誰だ!」って吠えたくもなるだろうが、吠えられる側だってたまったものじゃない。

まさに映画出てくるような逃亡者のシーンだった、僕は”人間狩り”の獲物になった。

犬とはわかっていても暗くて何犬かわからない、そんな正体のわからない犬がもしかして襲い掛かってくるのかと考えたら本当に怖かった。
目の前には1匹だが、確か光はみ3ついたはずだと、この吠えている声を聞いて他もやって来きたらヤバイぜ、飼い主は”何事?!”って来てくれないのだろうかと
「早く来いよ、飼い主。」と困りつつ犬と暗い砂浜で対峙、犬は「ワン、ワン、ワン、ワン!!」と吠え続けた。僕が右と動くと吠える犬は反対の左方向へ動いた。
尚も僕は右へと、犬は左へと、お互いけん制し合うように右、左となんとか間合いを開けていき、その場を離れたが、僕は「バカ野郎ー、こんな所で放すなよ。」と
声を出し怒りつつも頭の中はパニックの余韻、心臓はバクバクのだった。

マジ怖かった、襲われたら持っていた三脚で抵抗するしかないのかと、でも三脚がダメになったらこの犬の飼い主は弁償してくれるのだろうかとそんなことを思ったのだった。

関連記事

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/10(火)  00:02 |
  2. 情景・モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<◆ マラソンと雨の憂鬱 | ホーム | ◆  荒井浜、夕刻 4時半>>

コメント

おはようございます。

恐怖の一時でしたね。お疲れ様でした。
バカ犬とバカ飼い主が合わさるとロクな事になりませんね。
  1. 2015/11/10(火)  
  2. URL |
  3. koh #-
  4. [ 編集 ]

中判で撮ったような
硬質なモノクロらしい写真ですね。

 好きなイメージです。
  1. 2015/11/10(火)  
  2. URL |
  3. higemajin #-
  4. [ 編集 ]

Re: kohさん こんにちは

飼い主にとっては可愛いい犬でも、僕からしたら凶器ですよねえ。
たぶん、うろうろしていたのは僕がいたから、
帰っていなくなっと思って犬を放したんでしょうが、行動範囲、動きまではわかっていない。
襲われそうに感じる側、、、、あの「ワン、ワン、ワン、ワン!!」は当分犬は見たくないくらいの恐怖でありましたし、
そしてトラウマのように今度また行ったら同じことになったらと、出掛けずらくなりました。。
  1. 2015/11/10(火)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: higemajinさん こんにちは

嬉しいコメントありがとうございます。
枚数も撮れる、撮って当日にも確認できるし、気軽さからはデジタルは僕に合っているようですが、
時々デジタルのきびきびな質感が、「どうもなあ。」と感じることもあり
銀塩のように撮りたいと意識しているのですが、、、、意識と写った出来のギャップに ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!! ですわ。
  1. 2015/11/10(火)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

映画のワンシーンみたいな写真。
すてきだな~と見て、読んでいたら
なんと読んでいるだけで怖い。

これって警察に通報してもいいような話ですよね。
何人も追いかけられてる人いると思います。

  1. 2015/11/10(火)  
  2. URL |
  3. きらり #pVQFStsQ
  4. [ 編集 ]

Re: きらりさん こんばんは

ここの風景は冬を迎えてまだまだよくなります、、、、と例年ならいいますが
今年からは砂浜埋め立ての養浜工事のため、どことなく不自然さを感じる風景になるので
どんな風に変わるか、この浜のファンとしてはちょっと心配であります。

当事者はなんもきにしなくても、周りでは恐怖ってありますよね。
過去の犬の事故は、だいたい飼い主がうちのは大丈夫って思っていて起きた事故。
車の運転もそうですが、起きてしまってからでは遅いんですよねえ。
  1. 2015/11/10(火)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1440-3fa27320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1134)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (39)
奈良・情景 (81)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村