冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 情景・モノクロ  

◆ 鮭は村上へと遡上して、その鮭に僕は遡上した

大町喜っ川




村上市大町




寺町




村上市小町




塩町


村上に来ると、ほぼ鮭のぶら下がっているここに寄る、自分的に何度も寄るいるのでお店の人に「この人、何度も来ているなあ。」と顔を覚えらていないだろうかと、
前回と着ている物も、かぶっている帽子も違うので大丈夫だろう、いつも思いながら店に入る。

鮭は秋には村上の三面川を遡上してくる、そして捕られ内臓を出して干される、それを目指すかのように僕はいつも鮭の所へとやってくるのだった。


関連記事

Newer Entry◆ Favorite Araihama.

Older Entry◆ 村上で、団体さんも 「うぉ~。」と声をもらした

 

Comments
Edit
今晩は^^
鮭の干物・・・モノクロだと金属質のエイリアンのようにも見えてきます!!
なかなか良い被写体ですね♪
EditRe:リイナナさん こんばんは
鮭の被写体、、、だから僕は故郷の川を目指す鮭のように
村上のこんな光景をいつも撮りに行っているのかもしれませんね (*´ω`*)

ここへ行くたびに観光客がいて、いつもここでも吊るされた鮭を見上げて「うぉー。」とつぶやいてます。
関係ありませんが、ここ村上、鮭も有名なのですが酒も有名なんです ^^) _旦 
Edit
以前、京都の土産物屋で顔を覚えられていたことがあって、驚いた経験があります。
そんなにインパクトのある顔なんだろうか・・・・(^_^;)

しかし、こちらのお写真のB/Wなシャケは迫力があってインパクトあります。
EditRe: ☆Monetさん こんばんは
インパクトのあるというか、☆Monetさんは俳優、芸能人なみのお顔しているのでないでしょうか、
僕の場合あくまでの内心「覚えているのでは?」思っているですが、
実際に平民どこでも溶け込む様な印象のない顔なので、
死ししても吊るされた鮭のようにインパクトを残せるとよいのですが('◇')ゞ
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >