FC2ブログ

◆ 五十公野御茶屋(いじみのおちゃや)

犬山にゃん太郎

五十公野御茶屋




五十公野御茶屋のお庭




新発田市五十公野御茶屋


今年春に来た時には、建物は修復中で板戸が閉まって中に入れるかどころか工事中ってことで夏7月まで建物の周りは立ち入り禁止になっていた、
「だったら7月にまた来るか。」がそのあと数カ月後になった。


五十公野御茶屋軒先


だからって風景が変わった訳でもなく、何がどう修復されのかすら分からない、以前に来た時に見た野良猫が池のカモを狙って低い姿勢で草に体を沈ませながら
時々頭を上げては様子見てじりじりと迫ってカモを狙っていたが、今日はその猫はいないのかとボーと眺めていたら、たぶんその猫だろうか、
草むらから現れやっぱりカモを狙い始めた。

猫も毎度ハズレではこんなに粘らないはず、どこかで良い思いをしたからこその毎度の狩りなのかもしれない。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 4

There are no comments yet.
koh

おはようございます。

五十公野。懐かしい。
公園の池で鮒釣りをしていました。
当時は「釣りキチ三平」ブームで池の周りは釣り人で一杯でした。

この茶屋は五十公野公園内なのでしょうか?
風情があって良いですねぇ。

  • 2015/10/29 (Thu) 08:18
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: kohさん こんにちは

ここは五十公野でも五十公野公園から約1km離れた五十公野小学校、東中学校のある辺りの奉先堂公園です。
新発田城の参勤交代とかの陣屋兼別荘のような存在、新発田城だと清水園が有名ですが、
もうひとつここ五十公野にもあったんですねえ。

カメラが趣味になってなかったら、未だに僕は知らない所なのかもしれませんわ。

夢旅人
写真は感性・・・

”にゃん太郎”さん、またまた今晩は!!

一服の絵画を観るよう・・・と、しばしば言われるが、正しく日本庭園は絵画のモチーフとしては持って来いと云えるかもね。
それにしても、最初のカット、”股覗き” ?
奇抜な撮影に撮影者の感性を見るようですよ~!!

  • 2015/10/29 (Thu) 17:40
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: 写真は感性・・・夢旅人さん こんばんは

股覗き、値がスケベだってことなのかもしれません。
普通のアングルでは、当たり過ぎるとこんな撮ったしてます。
基本的は同じ風景なら感動も同じで写真は誰が撮っても同じなってもいいのですが、
これが結構違うんですよねえ、そして外人さんの写真を見ると撮り方が見方が違う、
そんなのを参考に時たま、”これがにゃん太郎スタイルだ。”と撮ってますわ パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

  • 2015/10/29 (Thu) 20:28
  • REPLY