冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ Mama、、、、Do you remember 、、、、♪~

奥胎内の山




奥胎内の稜線




奥胎内第一ダムあたり


母さん、あの帽子どうしたでしょうねえ、あの深い谷底へと落ちていった僕のタイトリストのキャップですよ。

風が強いなあと感じていたけれど撮影するにに「どこがいいだろうか。」とダムの駐車場から周りの紅葉具合を撮ろうかと眺めていた時ですよ。


奥胎内紅葉




奥胎内ヒュッテ前の森


時折かぶっていたたタイトリストの帽子が飛ばされそにはなり、抑えてたりはしていたが、「ここかな。」とカメラのシャッターを切ろうした瞬間、
突風と共にふわ~とキャップは後ろへと飛んだ。両手はカメラを持っていたので帽子を抑えることも出来ず、飛んだ帽子は地面に落ちて慌てて拾おうかと思った次の瞬間、
もうひと風が吹いてダム堤前の深い谷へと飛んで落ちっていった。


福島潟夕景


あまりのあっけなさにショックすらなく、あっさりのあきらめだったが、とはいえ谷底を見下ろしどこにも見えなくなった帽子に「あ~ぁ。」のつぶやきと西条八十の詩が浮かんだ。


関連記事

Newer Entry◆ たそがれる、秋

Older Entry◆ 中央区万代 メディアシップにて

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >