冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 懐かし屋的荒井浜の青い空

荒井浜の門




荒井浜入口


この所こんなお天気はない、すっかり秋らしくなって雨の日が多い。
そして日課の夜のウォーキングも休み続き、「今日は雨なら仕方がないな。」と、一杯( ^^) _U

歩くよりも飲んでいる方がやっぱりいいし、終いには「今日は雨っぽいな。」と、早々一杯始める休日、楽しているなあと気にはなっていたが、10日ぶりに体重計に乗った。
「おい、おい、おい。」となんと 1.5kg 増えていた、僕は体重計のゼロセットをやり直してから、また体重計に乗ったが減ることも、増えることもなく 6 〇 kg だった (´◉◞౪◟◉)

なので今日は休刊日、、、、($・・)/~~~ アルコール 

関連記事

Newer Entry◆ 荒井浜の穴のあいた屋根

Older Entry◆ 荒井浜の注意!と、情けは人の為ならず

 

Comments
EditRe:鍵コメさん こんばんは
全然勘違いされてますよ、つうか書き方わるかったのか、
只見線の記事はそれはそれで問題ないですし、書かれていることは同意であります、わかります。

今回のその勢いで大雨の中、ブログ記事のために危ないことしないで下さい、
と言いたかったんです、普段の状況と警戒レベルが違う、2011年7月以上、50年1度大雨。
撮るのなら天候状況が落ち着てから、、、、そんな意味でのコメントでありました。
あなた様はそんな方ではなかったようで こちらこそどうもすいませんでした <m(__)m>



Editこんばんは 犬山にゃん太郎さん
大変、失礼致しました。
わたしの勘違いで、不愉快な思いをさせてしまい
本当に申し訳御座いませんでした。

また、犬山にゃん太郎さんのお気持ち
本当に有難う御座います。
(胸がいっぱいです。)
EditRe: aqua141 さん こんばんは
2011年の福島・新潟洪水以降、翌年だったか翌々年にJR只見線全駅まわりました。
そして会津川口駅の先にいくつか廃墟のようになった駅舎と草が茫々に生えた線路を見て
僕はショックを感じました、失ったものの大きさ、代替えでバスが走っているから良いだろう、、、そんなものではありませんよね。

なので、aqua141さんの只見線一部消失へ悲しさ、忘れてほしくない気持、、、十分わかります。

ですが、あまりにタイムリーな記事に、ひょっとして(カメラ担いで、、、)思った次第であります。
勝手な判断、勝手な想像、お節介のようなコメントどうもすませんでした。

Editこんばんは 犬山にゃん太郎さん
わたしの方こそ
心配下さる、犬山にゃん太郎さんのお気持ちも考えずに . . . 。
本当に失礼致しました。
と、同時に
本当に有難う御座いました。

これからも
自分らしい写真を撮っていきたいと
思いますので、犬山にゃん太郎さん
今後とも宜しくお願い致します。
EditRe: aqua141 さん こんにちは
ありがとうございます、
こちらかも宜しくお願い致します。

昨日は快晴、久ぶりに見る週末の青空でした。
カメラ日和でした、「喜多方行きて~。」と思ったですが、
気持ちを抑えて記事に書いたようにカメラ行動を自粛でありました。
本日も自粛、、、の予定であります。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >