冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 9月のストック整理

ストックも減っているようで、たまるものはたまる。先月はこれで終わりだろうとおもっていけれども、今月どころか10月分まで整理用のストックが貯まってしまった。

ポイント交換所

寺町の踏切の信号所、貨物線が廃線になって幾年月、信号所も荒れてこんな感じ、その隣の建物には”ハクビシン出没”で餌をやらないで下さい注意書きがあった。


寺町踏切

廃墟同然になった貨物線の車庫、現役時代はしっかり見ているはずなのに覚えていない「撮っておけば」と思ってももう遅し。


煉瓦の工場

ここに来るたびに見上げる煉瓦の建物、柵の外側から撮るだけ、いつしかここも取り壊しなんだろうなあ。


沼垂東

夏だった、麦わら帽子かぶり歩いた記憶が蘇る、、、、そして今は秋、、、周りの人間は暑かったけれども「あの夏はどこへ行ったの?」だった。


沼垂テラス

赤銅色に錆びた波トタンと遮光カーテンと朝顔、夏も終わりそして咲いているの見なかったなあと、切実に思う。


沼垂テラス商店街裏寺町

白い雲好きです、色んな想像させてくれる、本日は天空の城”ラピュタ”を見た。


水子子育地蔵

燕市国上寺の子育て水子地蔵の炎。


国上寺の炎




燕市宮町商店街

以前は両サイドにアーケードがあった、燕市宮町商店街、駐車場がないので一方通行にして片側を30分以内駐車可ゾーンがある、これを始めて見た時はなんて画期的と思った。


燕市宮町

燕市宮町の路地、パチンコ店、飲み屋の看板の路地風景、こんな光景はあちこちにあった。


<松浜本町

松浜本町商店街通りの路地、”とまれ”があると撮ってしまう僕の撮影パターンは止まりせんわ。


a href="http://nyanta2030.blog.fc2.com/img/3C8A8914ss27bb.jpg/" target="_blank">古町の定食屋

下古町の定食屋風景。


アジサイのある風景

アジサイのある風景、アジサイの季節は終わっていたがしっかりと咲いていた寺前風景。


椅子の日向ぼっこ

喫煙所なのだろう、僕はタバコをやめて10年以上、でも時々こんな所に腰をかけてプカ~とタバコ吸ってみたいと思うことがある。


りゅうとぴあ

新潟市民芸術文化会館「りゅうとぴあ」


新潟りゅうとぴあ

新潟市民芸術文化会館「りゅうとぴあ」、能楽堂の庭


市民芸術文化会館りゅうとぴあ

新潟市民芸術文化会館「りゅうとぴあ」の女の子、時代といえば時代だけれも、僕のこのくらいの頃はこんな建物には縁がまったくなくなった、まして親同伴でなく子供だけでエレベーター。


及位の木材

山形県及位の木材の山。

本日、シルバーウィーク1日目、ずいぶん涼しくなったとはいえ、マイカー洗車は大汗をかいた、久しぶりの洗車を終えてポケットの中の万歩計を見ると「0歩」だった。 (@_@。ナンジャソラ

関連記事

Newer Entry◆ 慈光寺

Older Entry◆ 流作場(りゅうさくば)歩き

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >