冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 久しぶりに燕の歩く

イタリアンレストラン




レストランの緑

燕の商店街を歩いて、やけに緑が派手というか、花好きというか、自由奔放というか気になったレストランがあった、驚くことによく見ると花々、鉢に全部値札があった。
僕は思わず「えっー!」とレストランではなかったかと玄関先に戻って確認した。


シャッターの立身出世


宮町の商店街の「立身出世」のシャッターの絵をみた、初めて見た時は「うまいなあ、この鯉。」といたく感心してカメラを向けていると、小学生が僕の脇を通り
「ここだあ。」とシャッターを切ったのを思い出す。

今はもうアーケードはなくなって変わった商店街の通りも、そのまま残っているシャッターの「立身出世」の言葉と絵がそんな思い出と共に「ここだった。」とホッとさせた、
しかし、「初めて見た時より俺は出世しか!」と自問自答、「なんだか俺はあれからは雪崩落としだぜ~。」と思った。

関連記事

Newer Entry◆  燕市宮町の午後、、、、そして本日は〇〇へ行った

Older Entry◆ 商店街にて

 

Comments
Editこんばんは 犬山にゃん太郎さん
 キッチンバスケットさんのお店の周り、凄く興味深いですね。
原付バイクや自転車が植木鉢や野草?と同化していて、それでいてそんなに違和感が無い。それは、スナック キッチンバスケットの立派なディスプレー。


キッチンバスケットさんのオーナーは、きっと花が好きなんですね? ホースが出してあって毎日欠かさず水を上げている優しい方なのでしょう。
Editaqua141さん こんにちは
立派ですかねえ、ちらりと見えた店内にもこんな風に植物がいっぱいでした、、、外同様な生え方。
僕はこの茫々感、レストランならすっきりさせた方が
お店としてはイメージがよいのではと思うのですが。

aqua141さんのコメントから きっとやさしい方なんだとわかりますわ^^
Edit
ここは、昔からの燕市内なんですね?
アチコチ合併しちゃって、、、
娘が吉田町に住んでいたのですが、今は燕市ですか?
隣町だったのに・・・行ったことが無かったのです。分水町も燕市ですか?
Edit
イタ飯やさんではなかったのですね!
中古自転車やバイクも売ってそうな雰囲気です。

地方のアーケード商店街、だんだん絶滅品種に
なりつつありますね。
いま流行のモールみたいなものなのですが。
あちこちで、シャッターの展覧会みたいになっていますね(;O;)
EditRe:アイハートブレインさん こんばんは
ここは燕市の中心地、道路両側に雁木風アーケードと全天候型アーケードがありました。
新潟県では新潟市の古町、本町通、そして燕市、三条市があったんですが、
三条市はかなり前取り壊されましたがあった頃の商店街買い物客
週末にもなると2万人だったそうですが、アーケードと商店街もなくなり現在は500人も歩いていないと思います。

ここ燕市は、人数はわかりませんが雨の日でも雪の日でもまったく心配ない商店街も
アーケードなくなって明るくなったのですが、普通のどこにもある寂れた街なったようです。

分水町は燕市なりましたが、弥彦神社行った事があると思いますが、
だったら旧分水町は通っているはずでわ。
僕も正直、平成の大合併で一時期訳が分からなかったですが、
上越地区も同様でわかりませんでしたが
駅をまわるようにちょっと賢くなりました(笑)
EditRe: ta-raちゃんさん こんばんは
イタ飯屋、花屋か、はたまた両方なのか、、、そして実際のところ営業しているのかわかりません。
街歩きをしていてこのガチャガチャ感が目に止まりました。
色の抜けたような看板と店の前のガラクタの山、
最初はゴチャゴチャしているので「ここは潰れたのかな。」と思ったのですが
メニューらしきもあったり、おまけに鉢の値札が、、、、「なんじゃここは?」でありました。

シャッター街、そのままでは寂しいので絵でも描いたらとどこにもあるようなパターンで
店じまいした商店シャッターには絵が描かれていたのですが、
いまではそんな絵ばかりっていうのも、お客がいるようにうマネキンを置くようなそんな感じがします、
活気が第一なんでしょうが、郊外にできた大型商業施設、タウンにはみんなお客とられてさっぱりですが、
大型ショッピングモール、大型スーパーも近くにないような所は、ローカルの町でもしっかり商店街残っているんですよねえ。

Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >