冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ ダム湖翠色

堤と山




ダム湖まわりの木々





水緑画






ダムの木々


YouTube で「男はつらいよ」が観れた、久しぶりに寅さん、折角だから全話観るかとチェックまであれこれ観ていたが、昨日全部消された。
仕方がないといえばしかたがないが、日課のような楽しみが減ったなあと、思っているとPC騒ぎの次ぎに、コンデジが壊れた。
電源を入れても画面は真っ黒、よ~く見れば薄くなんとなく映ってはいるのが見えるのだが、利用と云ってもメモ代わりの撮影用だしなあ。

「弱り目にたたり目」、である。

関連記事

Newer Entry◆ 転てつ器標識のある風景

Older Entry◆ 加治川治水ダムで景色と思い出にひたる

 

Comments
Editこんばんは 犬山にゃんたろうさん
コメント、ありがとうございました。

このVistaも . . . (ダメ) と
本気で考えると、少し調子が戻るのです
わたしをもて遊んでいるんでしょうか?


ところで
山の木々を見ますと
やはり、かなり奥地に入れてるんですね?
二枚目の
右下わずかに 湖面に映る木々や流木
あんなに小さい。 
凄い迫力ある距離感を感じます!
また
中国の山水画を思わすような三枚目の作品
切り立った断崖に生える松の木
良いですねぇ。(余談:立地条件的に松茸が獲れそうですね。)
明日、どんな作品が見れるのか
楽しみです!!!ヽ(^o^)丿
EditRe: aqua141さん こんばんは
機械は機械です、もてあそぶなんて感情はありません。
不安定になるには不安定の原因があるもの、
様子を見ていると「やっぱり来たか。」となる、その先どうするかは置いており
データだけはしっかりと取っておくことをお勧めします。

ここいらでは、松茸が採れる話は聞いた事がありません、
採れても黙っているのかもしれません。
山へと行くと立ち入り禁止を意味するビニール紐が延々と引かれていますが
果たして松茸なのかどうか、わかりません。

西会津地方・山都のちょっと山へ入ると、同様にビニール紐が
それこそ松茸かと思っていたんですが、、、、どうなんでしょうかね。

僕は永谷園の松茸入りお吸い物ですわ。


Editこんばんは 犬山にゃん太郎さん
PC―
そうですね
原因と結果ですね。
今日、念の為に
必要データだけをバックアップしました。

松茸―
場所は―――ですが
ビニールテープの山
昔は、それなりに採れたらしいのですが
今は、山を荒らされる(不法投棄含)ので
入山禁止のビニールテープらしいです。
EditRe: aqua141さん こんばんは
なるほど、ビニールテープは不法投棄の入山禁止だったのですね、
僕は今日の今日まで、松茸、キノコが採れるのだ思ってました。

この夏の暑さが終わると、山へとドライブも増えてくる、
するとまたそんなビニールテープの風景が目に入ってくるのですかね^^

云うたら何ですが、Windows8.1 今までのPCとは別物だと思った方がいいです。
やっと慣れてきまいしたが、頭が痛くなること必須であります(笑)

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >