冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 暑さの中、旧県政会館に寄る

旧県政会館の窓辺の植物




旧県政会館の窓辺




白山公園


夏本番を歩き、「はて~、どこに行こうか。」と迷ったすえ、いつも周るコースを逆にまわった。
風景が変わりちょっとばかり新鮮味があった、そして旧県政会館、何度も来ているのに撮り歩きの逆コースで周ったら、「久しぶりに寄ってみようか。」と思った。
そして何年前だったか1階の大時計を撮っていてカメラのバッテリー切れした事思い出した。
当然のように、入館する前に、「2度もやったら俺はバカだね。」とカメラのバッテリーを確認した。




台風ニュースが出ているのに、こちらは夏日のお天気だった。
そんな中、先日の山道で大変を思いした「阿弥陀堂」へと道をリベンジをした、あのままにしていたら「阿弥陀堂」がどんな所か見ずに人生を終えるのではと
大げさだけれどもそんな事を思いリトライ、車は先日で懲りたので今度は山道の手前で車を停めおいて歩いて「阿弥陀堂」を目指した。
コンクリートの細い道、右は小川に、左は崖のビビリまくった道。

阿弥陀堂までの山道




阿弥陀堂までの山道、入った事に後悔したあたり。




阿弥陀堂までの山道




阿弥陀堂




阿弥陀堂までの山道


リベンジの達成感共に、ブヨに刺されたのが5箇所、でもそんな痛めをして歩いてみて途中で「あん時は引き返して正解だったあ。」とわかるくらい細道、
あのまま奥へと入っていたらと、、、、行けたとしても、また同じ道を戻ってこなくてはいけないのだと思うとぞっとした。

しかし、良く見るとタイヤの跡がらしきものがあるのだが、「よくまあ行って戻れたもんだ。」と感心したが、タイヤ痕は軽カーでしょう。




関連記事

Newer Entry◆ 白山公園

Older Entry◆ 夏本番だと体でわかった日

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >