FC2ブログ

◆ 夏本番だと体でわかった日

犬山にゃん太郎

人情横丁




暑さを感じる黄色いテント


夏なんてとっくに来ているだろうと云われそうだけれども、日差しが皮膚に当たる感覚、体の奥から感じる暑さ、これはこの前までの夏とは違った、体で「夏本番」だとわかった。
あちこちで立ち話している光景が 「今日は暑いねえ。」と話しているんだろうとどこを見て思えた。


路地まで夏




フレッシュ本町の夏


そして路地の日陰までも暑かった、冬の嫌いな僕はたとえ暑くても冬を思えば、「やっぱり夏の方が好き。」だと思うとまだまだ気持ち的には暑さは耐えられそうで、
「いいね、夏。」と思っていたが、この後、喉が乾き、頭もフラフラしてきた、気持ちは何とか暑さに耐えられても、まだ夏本番の暑さに体が慣れていようだった。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
☆Monet

路地には自転車が似合いますね♪
人の姿がなくても生活感が感じられます。

犬山にゃん太郎
Re: ☆Monetさん こんばんは

まったく仰るとおりです、路地に自転車は似合います。
以前は、この風景だけで自転車の存在が行く手をふさいでいるような感じでした。

今は、それがワンポイントして取り込んでますわ(^^ゞ

  • 2015/07/27 (Mon) 21:20
  • REPLY