冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 夕景「馬下駅」にて

上りキハ110列車とランプ小屋




馬下駅2番線とホーム待合室

磐越西線沿線の駅を次々とまわり、「馬下(まおろし)駅」に到着、午後6時過ぎ、「確か、ばんえつ号が通過する時間では?」と迷ったが
久しぶりのSLでも撮って行くかと馬下駅でぶらぶら撮影しながら待っていると上り列車が入って着た、ばんえつ号通過待ちのここで時間調整。
ちょっとすると近づいて着た気配がしてきた、線路からの振動であり、遠くから列車の響き、「来たか~」と見ていたら、この日はSLではくなく、DF110の機動車の牽引だった。
残念、しかし6時過ぎても撮影出来るのが嬉しかった。



キハ110 




2番線ホーム


もう夕景、ここ馬下辺りからは山間へと入っていく、なので太陽が当たるかどうか「これで今日は打ち止めだな。」と空と傾く太陽を見て帰路へとつく。
が、駅舎撮りの罠というか誘惑、「もうひと駅寄って行くか、暗くなっていてもいい、だめ元じゃん。」と次の「咲花温泉駅」へも行ったのであった。
咲花温泉駅、あちこち駅をまわっているが、高さは高くないが展望台が駅舎にはある。
SLばんえつ号の停車駅になっているので、ちょっとでも高い所からSLの車体を見下ろし眺められるようにとのアイデアなのかもしれない、
登ってみると観閲席から見ているような偉くなったような気分になってくるのであった。




関連記事

Newer Entry◆ 福島県大沼郡 「会津」駅撮りの旅

Older Entry◆ 東新津駅の踏切

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >