冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 梅雨空晴れて 

新潟西港突堤付け根とチャリ




新潟西港とJAL飛行機


休日のお天気予報見ていて”期待できないな”と思いつつも、ひょっとしてギリギリ前日まで天気予報を見ても「 雨 ☂ 」だった。
「あーあ。」と思いつつも梅雨だしなあとあきらめていたので、当日ゆっくり寝いて目を覚ますと外が明るい?青空と太陽が出ていた。
「なんじゃ、こりゃあ。。。。」と青空を見ても笑うに笑えず、こんなになるならもっと早起きしたのにと、ちょっとイラついた。


ハマアサガオ


だったら出掛けるかと家を出ると雲が厚くなってきてフロントガラスにはぽつりぽつりと水滴、またも「なんじゃ、これ。」だった。
小雨ならまだ良いかと我慢していたが本格的に降り始め「天気予報は大当たりだな。」とあきらめて家に帰り、今日はふて宴会じゃと飲み始めると、
雨が止み、空が明るく、雲だってフォトジェニックな雲、またまた「なんじゃ、これ。」だった。

しょうがないよね、梅雨時だもの。 みつを

なので、撮ったもと、記事、日時は一致はしていない。


日課の夜のウォーキング中に「あれ?」っと発見、数日前に西の空にあった1等星と2等星の間隔が狭まっていた。
このままではくっつくのではと思ったら、ひょっとして七夕「彦星と織姫星」なのかと、オヤジになってその星の発見に気づいたがばかりか、
もう10年も夜歩いているのに気がつかなかったオレだった (/□≦、) ☆彡

関連記事

Newer Entry◆ 大きい声では言えないが、立ち入り禁止に入った

Older Entry◆ ひび割れた日々

 

Comments
Editこんばんは、犬山にゃん太郎さん
先日のコメント、大変失礼いたしました。
コメントを書いても、送信されたのか? 未送信のままなのか? イマイチ理解できず、本当に失礼いたしました。


ところで
テトラポットの写真は、正式名は分かりませんが新潟の石油備蓄基地の西手の辺りでしょうか?

小さい頃、新潟の叔父に連れて行ってもらった記憶があります。(紅白の煙突と空に飛行機が . . .) 間違っていたらゴメンナサイ。
EditRe: aqua141さん こんにちは
テトラポットのこの場所は、石油備蓄基地から西ありますが、信濃川をはさんでの対岸の突堤根元で約2kmくらい離れてます。
2枚目小さいですが、仰る通り飛行機です、小さいのでわかるだろうかと心配してましたが
気がついてもらってうれしいですわ。
子供の頃の叔父さんとの思い出でよいですねえ^^
僕も叔父さんのバイクの後ろに乗ってどこか行った記憶があるのですが
どこへ行ったかは全く覚えてないのですが、バイクから靴が脱げて引きかしたのだけ覚えてます。

コメントを鍵コメ(公表しない)すると、書いた自分の内容まで見れなくなるので仰るような心配が起こりますよね。
基本的に僕は、返事の欲しい時はコメント欄、別段返事のいらないような時は、「拍手」にコメントしてますわ。
Editこんにちは、犬山にゃん太郎さん
ありがとう ございます。

撮影現場、全然違いましたね
どちらかと言えば、マリンピア日本海側の方でしょうか?
母が幼いころ、関屋に住んでいたことがあり
あの辺りの浜辺は、もっと沖の方まで砂浜だったことを
聞いた記憶があります。
 また、コメントのアドバイスありがとうございます。
勝手がイマイチ呑み込めておりません。
今後とも、宜しくお願い致します。
EditRe: aqua141さん こんばんは
場所、マリンピアからは2kmくらい北でしょうか。
ともかく信濃川河口ります。
新潟市の昔の砂浜まだまだ奥行きのあって長かったすが、
侵食と、海岸線に道もできたしたせいもあるし、今は砂浜も狭まりました。

コメントした際に、自分のURLを記入すると、コメント欄にIDがリンクされ、
それを見てブログ訪問者が増えますよ。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >