冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◆ 【駅シリーズ】 JR只見線 「 早戸駅 」のナイスなロケーション

早戸駅のロケーション




早戸駅まえの只見川




JR只見線早戸駅


たくさんの駅撮り回りをしていると沿線には地域の気候・環境により、その沿線には沿線の特徴があるのことに気づく。
同じ様な駅舎の形だったりで「兄弟駅?」なんて思ったりすることもあるし、駅のあるあたりの(地域の)雰囲気だったりが、なんとなくわかってくる。
そんな中でも他では見たことないくらいの「この駅は最高なんじゃねえ?!」と、もしも電車待ちの乗客いたら聞こえるように独り言を云いたくなる駅がたまに出会うことがある。


早戸駅ホーム風景




只見川の早戸駅


そしてここ早戸駅は、誰もいないので「いいねえ!」と人に聞かせるように呟いても張り合いもなく、一人でここに来ると「一人ではもったないなあ。」といつも思うナイスなロケーションなのである。

ちなみに、ここ「早戸駅」は無人駅であるばかりか、、ガラス張りの打ちっぱなしコンクリートの駅舎にはトイレもなければ、ゴミ箱もないけれど、
雨でも降ったら雨宿りして駅舎の窓越しに前を流れる只見川、そして前に見える山々の雨に濡れる緑を半日でも外を眺めていたくなるような駅舎なのである。

なのだが、すぐ後には国道を走る車は気づかないのか停まって見ようななんてせず、素通りしていくのであった。

関連記事

Newer Entry◆ 6月のストック整理 モノクロ編

Older Entry◆ 日和浜 、、、と、週末の「東奔北走」

 

Comments
EditRe: 鍵コメさん こんばんは
コメントありがとうございます。

会津地方は、震災以降ほんとよく通ってます、会津若松と鶴ヶ城、飯森山しか知らなかった僕でありますが
西会津、南会津、喜多方へと通い、こんな風景あったのかと感激の会津あります^^

これからも宜しくお願い申し上げます m(_ _)m

名前は伏されており、コメントに鍵が掛けられているので、あえて鍵コメさんと呼ばして頂きましたのでご了承を。

Edit
これはシンプル!!
しかも、山々の緑と川の色にうまく溶け込んでいますね^^

うん。これはアートです。… きっと。
EditRe: ta-raちゃんさん こんばんは
まさのアートですよねえ、そしてカッコいい。
こんなセンスを採用して駅を造らせたJR陣のスゴさもありますよね。

初めて見た時は僕は「あーと、驚いた」のでありますわ(*゚▽゚*)
駅っと呼ぶことだけで収まらないような感じですよねえ。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >