冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◆ 西会津虚空蔵尊円蔵寺の桜

円蔵寺山門




山門の仁王さん




虚空蔵尊円蔵寺




山門越しの桜




山門前の桜


前回来た時は紅葉も終わった頃だが、ともかく紅葉時期、そして今回は桜の季節、「俺ってこんな時期にでないと来ない人なんだ。」とちょっと情けなくなった。
でも周りの人の多さに他でも桜にカメラを向けいる光景を見ると「この人もか?」と思う。
しかしカメラなら良いけれど、先日スマホでご夫婦が代わる代わる撮影しているのを見て、未だにガラケーの僕は操作をよく知らないので気安く「撮ましょう。」と
声を掛けられない、それはガラケーの僕も古いのかもしれないけれども、親切も気安く出来ない世の中になったものだと思った。

関連記事

Newer Entry◆ JR只見線 会津柳津駅 の桜景

Older Entry◆ 西会津町柳津の遅い桜の春

 

Comments
Edit
にゃん太郎さん、こんにちは♪

3枚目の岩のところにあるお堂と桜の木の風景
よいですね(^^)
階段を上るのが大変そう~って思ったのですが
綺麗な桜の花に背中を押されて上りきれそうです。

スマホで写真を撮っている人多いですよね。
私もスマホでの撮影方法わからないです(^^;
夫はなぜかよくシャッター押してくださいって頼まれてます。
スマホじゃなくてコンデジが多いです(笑)

にゃん太郎さんに写真を撮ってもらえたら最高だろうな~。
いつか新潟に行って、お会いすることがあったら
その時にはよろしくお願いします♪(笑)
EditRe: Mikaさん こんにちは
3枚目、実は未だに引きずっている事がありまして、
コンデジを買って知り合いとこちらへ撮りに来た時、僕のはミノルタ、一人はキャノン、
僕のは自分でもいいなあと思っていたですが、知り合いのを見て
仕上がりが完全にキャノンに負けした。
それ以来キャノン色は不自然なくらい綺麗なんだと、、、、そしてニコンの一眼を買って何年もしてから
やっぱりキャノンの色が頭から離れずで、偶然手に入れたキャノンから
今ではキャノン派になってしまいました、、、、一眼はレンズ交換なので本体を買うとレンズもキャノンになる
そうなると他社のが使えないのが一眼なので、いっそのこととニコンのカメラを売り払いキャノン派になりました。
結果は、「安いカメラは良い色が出る」でありました。
Mikaさん カメラを買われたのでしょうか、そうでなかったら一眼は慎重にレンズも揃えていくと
途中で他社には変えられませんので、写り、色は色んなものを見て自分が納得したものを買われるのが良いです。とはいえ、スマホの話になると別、電器店では僕は恐る恐る触ってます、


色々いじっても操作がよーわかず、そしてセットしてあった画面にもどろない時はほんと焦りますわい。

Mika様ご予約 ...とφ(._.)メモメモ


EditRe:鍵コメさん こんばんは
本当に羨ましいです、土門拳で知ったのですが、当初は遠い所の事だと感じてたんです。
何度もテレビ番組を録画したものを見たり、
グーグル・マップ・ストリート・ビューで確認したりしてますわ。

でも遠い国からの旅人はじっくりまわれず、1時間かけていくなら近場で3ヶ所まわった方が
いいって質よりも量の観光であります(笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >