冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◆ 西会津の初めての桜風景

西会津 光明寺




白坂川谷




白坂川谷地区の水仙

何年も気になっていた寺院の風景にやっと来れた、一度は道端車を停めて「あそこはどうなっているだろう?」と眺めてはチェックは入れていたが、
これたは何年目してだろうか?
寺院内に入って桜を見上げていると「バリバリ、ボリボリ」と足元のでする、それは多分の昨年の落ちたぎんなんだった。
「そうか、このお寺さんは無人なのかあ。」と、それでも春には見事に桜や水仙が咲き、秋には銀杏も立派に色ずくのであった。

西会津白坂川谷


新潟から会津まで国道49号線を走るたびに、秋なると色付いた銀杏の大木とトタン屋根の光景に目が行くのだけれども
新潟から目的地会津はこのまだまだ先だ、だから会津へと向かおうとしている途中で「気になっているけれども、今度だな。」と、いつもの延び延びパターンになっていた、
それが銀杏の季節ではなく桜の季節に寄ってみた、ぼくの周辺では一昨日の諸上寺公園のようにとっくに散ってしまった桜もここでは今が旬のようだった。

名所ばかりが名所ではない、知らない所だって名所があるんだと思った、そして知られてなければ僕は知らせたらいい、と大きいこと思いつつも
いざ有名地になって人が集まってくるようになったら嫌だなあなんて考えながら、これで今までは簡単にパスしていた銀杏の季節も「今年は寄ってみようか。」思うのであった。


西会津の桜続きます
関連記事

Newer Entry◆ 桜の名所は、桜が咲けばそれが名所のような西会津にて

Older Entry◆ 諸上寺の石段

 

Comments
Edit
こんばんは。(^-^)

木々や球根類は、特に手入れをしなくても、毎年花を咲かせてくれるのでいいですよね。(*^。^*)
でも、松は困ります・・・1、2年放っておくと、ぼうぼうになって大変ですから。(*_*;

コメント、ありがとうございます。
新緑の時期は、ほんとに短いですよね・・・あっという間に、夏葉になってしまいます。
もっとも、他のことでも、「今度来たときに撮ろうかな・・・」と思っていると、行ったときには全然違った感じになっていて、撮れないことがしばしばありますけど。
EditRe: 妖精ホージーさん こんばんは
植物は不思議な時があります、自然界では暑くても水不足でも育つ時はしっかり育っているのに
家の観葉植物は水やりなどを油断するとすぐに枯れたりして、
種蒔きして中々出ない時もあるのに雑草は油断するとボーボーになりますもんねえ(´・ω・`)

例年GWあたりには毎年芽吹き始めた頃を狙ってあちこち新芽風景を撮りに行ってたんですが
幼稚園児のような初々しさがたまらなく好きなんですが、昨年と今年は撮らずじまい、、、、でも桜同様にまだまだどこか見られるでありましょうかねえ(^^ゞ

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >