冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 昔日の田舎道

十全




村松十全


旧村松町寺田
遠い昔に忘れてしまっていたような道があった。「そう云えば網とバケツを持って弟を従えて歩いたような。」とそんな記憶も思い出させるような田舎道。
そしてここは思い出はなく、いつでも行ける田舎道を見つけた。





学生時代によく聴いた  Dave Liebman レコードでは持っていたがCDは持っていないのでYouTubeで、
これを見つけて感激と再感動、20数年ぶりに何度も何度も聴いているけど、
俺的昔日の思いをカッコよく音楽で表現するとこんなかも、、、、、ヾ(゚Д゚ )ォィォィ絶対違うう。

関連記事

Newer Entry◆ おっぱいのトンネルのある所

Older Entry◆ 信濃川小景

 

Comments
Edit
木枯し紋次郎が歩いていそうな道ですね。
EditRe: BANさん こんにちは
今はどこ農道も舗装されてしまってこんな光景は減りました。
あった所で、風景が良いとはかがらないので、ここは僕にとっての”貴重な道”になりそうです。

Edit
こんばんは~

なんとも懐かしさを感じる風景です~

そう……砂利道……
ウチの町内も、私が小さい頃は砂利道でした(^_^;)
土や草木が、だんだん少なくなってきています。
自然と触れ合う環境っていいもんだと思います。
(*^_^*)
EditRe: WILD BOOKERS さん こんばんは
田んぼ道は今では「こんなところまで?」と思うくらい舗装されているようになりましたね。
以前山道に舗装道路を信じて走って行ったらとんでもない所まで行った記憶があります(笑)

ともかく少なくなりましたね、1枚目の木に目が止まって撮っていると
「ありゃ?なんだここ。」と見つけた砂利道風景であります。
最初は気がつかなかったんですが、「この景色は、、、、。」と、ちょっと時間がかかりましたわ。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >