冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 山形・情景  

◆ 羽越本線 小波渡駅裏の「熊出没注意」

熊出没注意




駅裏の山


羽越本線小波渡駅上りホームすぐ裏山の風景。
時刻表を確認すると”上り村上行き”が10分くらいすると到着することが分かり、待つことにてその間ぶらぶらと撮影したり撮影ピントを確認していると
棒きれを杖にした農婦の婆さんが細い山道をとことこと下りてきた。



駅裏の農作業小屋




小波渡駅裏


僕は「こんにちは」と挨拶をすると「こんにちは」と返事、それから僕は今日は良い天気であり、山道を上り下りしているなんて大変ですねえみたいな事を言った。

すると婆さんは「そうだの~。」、「なんとかだの~。」と語尾に「の~」つけて話した。
正直明確には何を言っているのかわからなかったが「の~」の語尾で、ここが藤沢周平、映画「おくりびと」の舞台の庄内地方だった事を思い出しつつ、
リアルにその世界に僕も入ったような気分になったんだの~。

見えている小屋は、多分の農作業小屋であり、ここに野良道具を置いて山へと入って田んぼや畑仕事しているらしい、廃家同様の小屋を見ると、
そんな山の野良作業もしなくなったのかと、さっきの老婆の農婦を見てやっぱり高齢化なんだろうかとか、そんなことを考えたんだの~。

関連記事

Newer Entry◆ 小岩川、ふたたび

Older Entry◆ 春日和の小波渡駅風景、、、、、、と、リアルの「梅」。

 

Comments
Edit
犬山にゃん太郎さん こんにちは。

熊出没注意の看板は恐いですねヾ(´ε`;)ゝ
急な坂道に点在する廃屋風景。
良いですね~新緑の頃も良いだろうなぁ~と
想像してみました。
EditRe: キキさん こんにちは
クマ牧場の陽気なクマならいざ知らず、野生のクマとなるとちょっと怖い。
一昔なら「出る訳ないじゃん。」と気にしてなかったんですが、
温暖化だの自然環境も変わってきているので、安心もできなくりましたね。

この風景、駅舎を撮りに来て発見した風景なのですが、すっかりお気に入り。
たまに寄ってみようかと思えるんですが、、、、
これも冬が終わった暖かい日差しの日ゆえだったのかもしれませんね。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >