冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 路地の水たまりは、たまりませんわ

古町7の水たまり




古町5の水たまり




西堀7の水たまり


オレ的好みは日陰路地の水たまり、当たり前に撮れそうで意外に撮ってない、もっとも目線が行かないと撮れないのだが、雨のち晴れが条件。
歩いていて路地の水たまりの光景に、晩の食卓にデカイとんかつが並べられいるのが目に入ったようなそんな気分の発見。

そしてこんな日、海は荒れてはいたが夕日はきれいだった。遠くを見ると波しぶきと潮が飛んでいた。


二葉町の公園




二葉町サイクルロード


春ではないものの、気分的には初春ような ”儲けた(お天気の)日” になったが、冬の間にこんな日が3日くらいあるだろうか。
当日や、翌日「儲けたような日だったねえ。」と挨拶の話題になる。

関連記事

Newer Entry◆ いつもと同じ光景

Older Entry◆ 新潟の青い空・・・・「時々晴れ」ではあるけれどさあ。

 

Comments
Edit水溜りの想像
”にゃん太郎”さん、こんにちは。

”水溜り”・・・何時も雨上がりには水溜りが気になるのですが、シャッターを押したくなる光景に出会えない。
想い出すのは、ブレッソンの「決定的瞬間」だよね。

水溜りに映る景色を見ながら、辺りを想像する楽しみってイイもんだよね。
EditRe: 水溜りの想像・・・・夢旅人さん こんばんは
水たまりと言っても雨が降ったらすぐ見れるって訳でなく
雨上がりの青空が条件なかもしれませんわ、水たまりに映る青い空だらこそ
水たまりが、僕的美のツボになってみえるのかもしれません。
カメラを持ってなかったらチラ見通り過ぎるだろう光景ですが
ぶらぶらとカメラをぶら下げて街歩きしているからこそ撮影できているのかもしれませんわ。

Edit
水たまりに映る青空、美しいですよね
自分が泥水のように感じても
いつも青空を映し出していたいなと思います
EditRe: ジェイジェイさん こんばんは
同じような気持ちのお言葉をもらうと嬉しくなります。
「どこがいいの?!」と突っ込まれえも、「何か知らねど良いです。」と明確に説明できない僕であります。

ラーメンのどこが好きなの?ショートケーキならわかるけども、大福のどこがいいの?とか問われても
やっぱり「美味しいから。」としか言えない僕であります(^^ゞ

水たまり、ピチピチ、チャプチャプ、ランランランとはいかなくても長靴を履いている平気ではいってますわ(笑)

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >