冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◆ 冬の木立


新発田市人橋1




藤塚浜


木立の向こうは一方は広い畑、一方は広い海。
春から初夏へと木々が芽吹き始めたら向こうは見えなくなる、冬しか見れない風景、僕はこんなすきま風スースーするような葉っぱのない木々の風景が好きである。


下の松浦漁港はよく通った、他の新潟のブロガーさんにも時折登場していた、一昨年辺りからうらぶれたような風景が果たして漁港と呼べるのかと
疑問がでるような漁港もガラリと変貌し、誰が見てもここは漁港なんだと呼べるように変わった。だけれども写真の被写体して魅力のない風景に変わった。


松塚魚港の小さな灯台


変わってしまって「もうここはいいなあ。」と思っていたが、ひとつだけ気になる風景があった。
それは松浦漁港の脇を流れる落堀川の河口にある小さな灯台(灯台と呼ぶのかすらわからいが)。
夜の電気が赤く点灯した風景を撮りたかったが、常に釣り場として人がいるので、釣りのオフシーズンの冬を待つしかなかったが、ようやくその機会を得た。


そして、2枚目の向こう側、3枚目の漁港、今日(1/17)の海 が荒れた、車から降りると久々に海からの強風と寒さで目から涙が流れちょちょぎれた、
その涙が風で飛んでメガネにこびりつく、この日が「来たか~。」と思いつつも今日の風、荒れ方はまた凄かった。
堤防の高さは4、5m、時折くる大波の高さは目測で単純に3倍以上、そんな中をウミネコは飛んだ。


松塚漁港


当然カメラはブレブレ、強風で体はユレユレ、時折の雪混じりの強風はAFの焦点が合わせずらくズレズレ、そして涙の浮いた目ではよく見えずらくウルウル、
寒さで手袋していても指先はツンツン痛く、浜辺での撮影は10分で退散。
車内でヒーターをつけて一息ついてらまたトライ、海方向に体を10度くらい倒しても強風が支えるように立てた。
台風シーズンになるとこんな光景をニュースで観るが、そんな光景を写真を撮る人間はいなくても、冬の日本海荒れた日にはこんな僕みたいなものいる。
当然チキンの僕は危ない所へ近づいていない。

関連記事

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/18(日)  00:02 |
  2. 情景・モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<◆ 冬の荒井浜 | ホーム | ◆ 1月、新発田市二ツ山あたりの雪景>>

コメント

あそこの赤いランプの写真を撮られたのは
何時頃でしょうか?日中は点灯したの見た
事ありません。

にゃん太郎様 レンズに波シブキつかなかった
ですか?かもめ撮る時間帯が悪いのか
こんな風にキレイに撮れません(汗

松塚漁港は何時からか「関係者以外:::」の
看板が出始めました 見なかった事にして
乗り入れるのですが・・・

港は大きく囲まれていて魅力がないというか
そんな感じします。
  1. 2015/01/18(日)  
  2. URL |
  3. モズライト #5zjWDM/s
  4. [ 編集 ]

真冬の日本海らしい光景ですね。カメラを守りながら歯を食いしばって撮られている様子が目に浮かびます。
近年の小さな港湾は、整備され過ぎちゃってちょっと・・・と言うところも多いですが、それでも目の付け所がさすがですね。
  1. 2015/01/18(日)  
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

Re: モズライトさん こんにちは

赤いランプは、たぶん街灯と同じく周囲が暗くなると点灯するものかと
なのでこの時は夕刻5時前で点灯してましたが、
天候で暗くのなるのが早けれがもっと点灯も早いのかもしれません。
今なら4時くらいかも。
撮影にはそれでは灯りが目立たず、暗すぎたら撮影は難しい、
ちょうど引き上げ時に「今なら?!」と行ってみました。
夏場なら当然6時、7時となるもだと思います。

この日飛沫よりも雪でした、
常にカメラのフード前を手で抑えてましたが
寒いさもあり車に戻りレンズを拭いてましたわ。
もっとも強風とぱらつく雪で塞いでいてもレンズは濡れ
ピントも合いにくくなったのも確か、一息兼ねて車内で体制取り直しでしたわ。

港湾関係、立派よりも昔ながら風景の方が海の香り(雰囲気)がすると思います。
以前なら1時間はあそこで時間潰せましたもん^^

  1. 2015/01/18(日)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ややさん こんにちは

どれも撮影時、寒すぎる、、、ここよりも北国の人には「甘い!!」と言われそうですがね(^^ゞ
ともかく日本海は冬の風景が良く似合うと思うので冬場の方が海へと行っているような気がしてます。

港はそちらもですか、当然といえば当然ですよね、それが地元にとっては当然の整備なんでしょうが、
駅で云うなら木造駅舎がなくって今風の建物ばかりになったようなもの、
やっぱり見る、感じる、撮る側にはやっぱり味気がないですよね。

  1. 2015/01/18(日)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。(^-^)

最後のお写真・・・凄いですね~!(◎_◎;)
打ちつける荒波に、一羽のかもめ・・・実にいいお写真だと思います。(*^^)v
  1. 2015/01/19(月)  
  2. URL |
  3. 陽だまり #-
  4. [ 編集 ]

Re: 陽だまりさん こんばんは

こんばんは いつもありがとうございます。

冬はあまり嫌いのですが、こんな台風のような風景を見れるのは冬だけ、
海岸端では車を停めて眺めている人もいます。
圧倒されるですよねえ。
そこに飛ぶカモメ、、、、これが実にかっこいいです、、、これからもちょくちょく登場しますわ(^^ゞ


  1. 2015/01/19(月)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1132-350fd497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1145)
情景・モノクロ (221)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (126)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (45)
奈良・情景 (87)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村