冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◆ 寺院に陽翳りはじめる頃


仁王さん「あ」




山門と石段




梵鐘




仁王さん「うん」




本堂


西会津郡柳津町 虚空蔵尊圓蔵寺
会津若松から新潟へとそのまま帰ればよいのだが、まだちょっと明るいしと冬を迎え今度はいつこれるやらと、ならば「圓蔵寺」でも寄った。




僕は普段はあまり三脚は使わない人間でも境内あちこちのこんな注意書きを見た時には驚いた。

境内撮影禁止


三脚どころかカメラケース(バッグ?)まで持ち込み禁止、普段三脚で撮影が多い風景撮りの人にとっては”写真を撮るな”に近い注意書きにも思える
ここまでになるのには撮影マナーでトラブルがあったのだと思う、三脚は撮影時間がかかるので後から来た人間はその撮影が終わるまで待つし、
下手したら「光待ち」なんていって良い場所に三脚を構えてずっと置かれたんじゃあ、後で来た人はそれを後ろで見ているか、イメージと違ったポイントから撮るしかなくなる。
「何してんだよ~」も文句だって言いたくなってくる。
京都奈良などの有名寺院でも、三脚・一脚禁止もある、撮る人は人様に迷惑を掛けてまで撮影して「これ良い写真でしょう。」もあったもんじゃない
なので僕は場合、場所よってはこれで良いのかもと思った。

関連記事

Newer Entry◆ 鐘楼鳴るころ

Older Entry◆ 西会津・圓蔵寺で将来のことを想像した

 

Comments
Edit
カメラバッグも禁止? それとも光り輝く
金属製のカメラケースかな?それは無いか~

カメラバッグはかなりかさ張るから邪魔
なんだろうね リュックにショルダー+三脚2本
担ぐ事もあって 私なんか うっとおしい姿です。


写真を撮る人は自分の世界に入りがち
だから気をつけないと(汗
EditRe:モズライトさん こんばんは
福島潟など広いエリアなら問題ないですが、
限定的エリアの撮影スポットだったりするとトラブルなりやすいですよね。
三脚ダメら、しっかりした物の上にカメラを置けば・・・・それは三脚と同じ使い方、
そもそもその人は、そういう事自体、そのエリアでは他の人に迷惑だというのが分かってないのかもしれせんね。
以前ここで三脚使用して撮っている方がいました、
どこかのオジサンが注意したら一発触発状態も見ました。
以前鉄撮りで問題があったようにマナーの悪い人はどこにいます。

そなのもあるので僕は人ごみは、あんまり好きじゃないのですが、
ここも本来は紅葉時期には綺麗な寺院風景が撮れるのですが、、、、あえて僕は人のいない季節に行ってみました^^

ちょうどバス釣りをやっていた時はマナーでそんな釣り禁止とかもありました。
で、、、今はそんなバス釣も10年前からしたら釣り人は減ってきている
将来は、カメラもそうなるんじゃないでしょうかねえ。


Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >