冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 福島・情景  

◇ 会津美里町雀林 法用寺 三重塔

文殊菩薩三重塔



三重塔からの会津美里風景



三重塔と本堂



法用寺本堂


たぶん僕は、ここ法用寺はお気にりのお寺なんだけれども、やっぱり三重塔の存在は大きいと思う、これがなかったら僕の印象はかなり落ちるかもしれない、
そうは思っても僕は、本堂はやっぱり本堂であり、そちらをメインとして撮って、2番目が三重塔ですよ的に本堂撮影見えてはいても
「後で寄らせてもらいますわい。」と本堂を撮影してからいつも三重塔へと行く。

大体どこでも三重塔は文化財になっている、下手すると柵があって近づけなかったりするのだが、ここはしっかり「すりすり」と触れるし、
三重塔の1階部分をぐるりと歩いて周れるのは、やっぱいい、ひょっとして何年後にはそれもできなくなるかもしれないので行くと、まずは本堂
そして三重塔にすりすりとやりに行くのである。


関連記事

Newer Entry◇ 会津美里町雀林 蔵のある風景

Older Entry◇ 会津美里町雀林 『法用寺』

 

Comments
Editこんばんは ^^
心落ち着く三重の塔ですね 色が元々つけられていないのか それとも老朽化のせいなのか?
私は 色のない方が心惹かれます
とても温かみを感じます

お遍路をしていて 目がチカチカするような塔もあり とても手を合わせる気にはなりませんでした

何処に行っても 鍵が掛かっているお寺が多く
兼業や跡取りのないお寺が 圧倒的な数で
留守中に仏像の盗難が後を絶たないらしいです

世知辛い世の中で ホッとするお寺を眺めさせて頂きました  ありがとうございます ^^
 
EditRe: まりさん こんばんは^^
そう言われると三重塔などは朱色に塗られたイメージがありますよね。
ましてまりさん地盤の浅草寺を思い浮かべると山門、五重塔は紅いですもんね。
僕はそのイメージが強くてこのように色のないものは物足りなさを感じるのですが
でもあちこち全国見た訳ではありませんが、
ベンガラの朱色の顔料は、昔は金並の値段だったとのこか
それからするとローカルの参拝者の少ない力ないようなお寺では
木のままが多いのかもしれませんね。・・・・東京の神社仏閣の有名所はやっぱり紅い色のあるが多いのではなでしょうか。
また木の色にしても、年月が経って白くものと、黒いものがありますね。

仏像の盗難、罰当たりですよねえ、
そんなもん売って金儲けしても良い人生は送れませんてw

ともかく、ここ夏場も来てますが、これからの季節がお勧め、
立派なイチョウの木が落葉して地面は黄色に変わる、
それ以前に周辺の蔵のある家々には干し柿がずらりとぶら下がる光景があります。
日本の原風景のような所ですわ^^

Edit犬山にゃん太郎さん
最後のお写真
本堂の全景が拝見出来ました
前回のアップは・・・
ここと こことを切り取られたのだと
想像をめぐらしながら 拝見していくと
宝探しをしているかのようです
本堂の周りをぐるぐる歩きたい気分です
きっと楽しい発見があるでしょう
以前 浅草 浅草寺の本堂の周りを
ぐるぐる歩いてみたけれど・・・
少しも楽しくもなく
写欲も湧きませんでした

りら姫の方が 私もいいな・・・
ブログ始めた当初は 皆さん そう呼んでくれたから
懐かしいです
Edit
おはようございます^^
スリスリするほどとは、かなりのお気に入りなんですね♪
なんか味のある三重塔ですね〜古さがまた良いです。
EditRe: りら姫 こんにちは
貧乏性の僕は、最後の写真の本堂から三重塔が見えているのですが、
美味しいものは最後にとっておくように、ちらちら見ながらも
「あとのお楽しみ」と本堂を撮影してましたわ

お寺の本堂の板張りの縁をぐるりと歩き、上を見上げ斗組(ますぐみ)なのどを見て
「これって芸術だなあ。」観察してます。

当然、斗組は神社仏閣、格式、場所によっては違うのですが
人間の知恵は素晴らしいと感じます、、、、一番は、なんと言っても奈良の東大寺、南大門といい、本堂といい傑作です。

とはいえ、若い頃はなんとなくぼーと見ていた風景ですが
年なのかカメラが趣味になったのか、、、見ると所が違ってきました。


ありがとうございます、遠慮なく今後は「りら姫」で呼ばせてもらいます(^^ゞ
EditRe:リイナナさん こんにちは
実はスリスリが始まったのは京都、
東寺、清水寺、「国宝」になっている建物は触れるんですよねえ。
国宝は国の宝で、触れるどころか拝むことも出来ないことも多いですが、
建物は、、、意外に触れる所が多い、そこからスリスリが始まりましたが、
ローカル歴史ある建物、10年前のなんでもなかったのが
今では柵ができて近づけなくなったところもいくつかあり、
「触れる時に触っておく。」、、、僕のルールでありますわ(笑)
Editありがとうございました。
先日はコメント有難うございました。

私は会津の出なので、会津という文字を目にすると嬉しくなります(笑)
会津と言っても南会津町ですけど・・

栃木県に来てもう30年以上になりますが、会津の被写体は機会が無くめったに撮っていません・・・

これからも古き会津の被写体をご紹介頂けたらと願っております。
Edit
こんばんは。
いい感じですね。
住職さんはいないかと思ったらいるようですね。
般若心経をあげたくなります。
EditRe:23G3さん こんばんは
会津出身ですかあ、こちら新潟に比べたら見所満載
年に何度かドライブがてら行っておりますが良い所ですよねえ。
今までは会津というと会津若松中心でまわっていたのですが
最近はそのまわりの町、史跡、駅なのどをまわるようになってます、
とはいえ会津(地方)と言っても広い、広すぎる(笑)
南会津は、また会津若松あたりとはまた風景が違います
屋根の風景が印象的、トタン屋根でありながら
その地方の独特の形があって撮ろうかと思ったのですが、
結局目的地に向かってスルーしてしてしまいました(^^ゞ

今年は、これからは雪の季節、来年は田島まわりでももっと攻めてみようかと思ってました。


EditRe:ノリかめさん こんばんは
こちら本堂は無人のようですが
本堂から見て三重塔の奥に住居があるようですが、
冬場になると板で雪囲いされるを見てますが
いかに雪が深いか、ひいてはこのお寺の風景も雪にうもる期間も長いってことですかねえ。
EditRe: 鍵コメさん こんばんは
新潟県で三重塔は2棟くらいしかありません(佐渡島へと渡れば五重塔もあるらしいのですが、海を渡るのは遠いです)。
珍しいってことでもありますが、やっぱり全体の寺院の雰囲気と
(門前になる)まわりの住居風景がまた良いですですわヽ(*´∀`)ノ
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >