冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 新潟駅のお気に入りのホームの屋根。

新潟駅2、3番ホームの屋根



新潟駅工事風景



新潟駅前東大通り


以前も登場した新潟駅の2、3番線の屋根風景、色合いが僕のツボでこんな風景を見て「良い色だなあ。」としばし眺めてからカメラを構える。
そんなお気に入りの屋根と連絡路風景なのだけれども、平成30年頃から新潟駅は高架駅になり今のこの風景も数年先にはなくなり僕のお気にりもまた消えていく。

街もそうなんだけれども新しく生まれ変わって綺麗になるのはいいのだけれども、当分間は愛着感はなく人工的なしっくりこない風景の雰囲気が続く。
そんな新潟駅の景色が「いいなあ。」、変わらるにはまだまだ5年も10年も先になるのかもしれない。


関連記事

Newer Entry◇ 神無月、快晴、日曜日。

Older Entry◇ 胎内川は流れる

 

Comments
Edit高架駅
国鉄時代の(笑)拠点駅は、線路が何本もあって、活気がありました。
単線だった山陰線は、福知山で30分停車とか(笑)。
そんなスローな時代に戻りたい(^^ゞ

最近は高架駅ばかりになって、どこに行っても同じようなホームの風景に
なってきましたね。
Edit
こんばんはです♪

駅はその街の象徴ですから、新しくなると、
その周辺の景観との違和感が生じてなんか
落ち着かないです。
ミスマッチに見える風景が、
次第に溶け込んで
これはこれでいいなと思えるのに
随分時間がかかります。
私はお気に入りの風景が無くなると、
その寂しさを埋めるかのようにお気に入りを見つけようと行動しますが、なかなか、そのお気に入りだった風景が恋しくて引きずり忘れられません。
(復活していないかと見に行ったりもします^^;)


Edit犬山にゃん太郎さん
犬山にゃん太郎さんのお気入りのホームの屋根
どこから 撮影されたのでしょうね
お気に入りだからこそ 撮影ポイントも
よく ご存知なのでしょうね

「変わらるにはまだまだ5年も10年も先になるのかもしれない。」
5年後 10年後
また 撮影して下さい
待っていますね

EditRe: 高架駅・・・・ta-raさん こんにちは
そちらは高架駅ばかりですか、、、、都会っすねえ。
こちらは県全駅撮りでまわりましたが、1割とかのレベルでしょうか、、、立派でキレイなんですがねえ。

受験で初めて行った頃の前の京都駅は都会の駅のようでもあり都会ではなような(関東では上野駅ような)味があったのですが、
駅が新しく変わって上ばかり見て見事と写真も撮ってますが、
旧駅舎の方が肩を張らずほっとしるような感じがありました。
未だに京都駅のイノダコーヒを飲んで「うまい!」と感激のは忘れませんて。
EditRe: 菅原しずかさん こんにちは
まさに菅原さんの仰る通り、町は街の顔のようなもの、
町の雰囲気に合わないとモダン立派でも違和感がありますよね。

木造の駅舎が、なくなってきてます、・・・利用者には悪いのですが
綺麗なのはいいのですが、僕としては木造が好き、枕木の柵が目に入ると泣けてきますね(笑)

お気に入りの風景がなくなる、基本復活はない、
それを過去に写真を撮っていると、少しは救われたと思うのですがね、
先日、そんなお気に入りの場所が変わっていて
通り過ぎてから”??どこいった。”などと振り返り、
味のある木造の商店が、今風の立派な住宅になってましたわ。

昨今は町並みに溶け込むような作りの家もありますが、やっぱ、、、、ですねえ。
とはいえ、住んでいる方の実情は置いておいてだだの素通り人間の身勝手な思いのなんですがね(^^ゞ


EditRe:香月りらさん こんにちは
撮影は駅の万代口と東口を結ぶ連絡路、写真でいう屋根の上に写っているようなところ。
小田急線なので地下化だったりしているのに
こちらはで高架ですわ、土地のあるかないか、乗客数などのの違いでしょうかね。
新潟駅今は、新幹線と在来線が違うホーム、地上上と高架ホーム、
将来はそれが新幹線と同じ高さの在来線もホームが並ぶようです。

それ以前に数年前から、(僕的)梅の名所の背景が変わり、陸橋の風景もかわり
消えていくなあとは感じていたのですが、
駅の高架、当たり前に線路を地上に上げるため駅周辺も工事、、、風景も変わるはずね。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >