冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 暑い日に三条する。

小吉旅館



元町


三条の街は一年ぶりかと思ったら写真データを見ると去年がなかったので2年ぶり。
でも何度か来ているがいつも麦わら帽をかぶって街歩きしている記憶と、その時は”青空”と”暑い”印象があった。
暑くはあるが、三条の路地の酔いしれさまよい散歩して楽しんだ。


渡辺医院



医院前の通り


たまたまガソリンがなかったの三条のオープンしたての安そうなセルフスタンドに入った、いつも新潟市で入れるガソリンスタンドよりも2円安かった。
「安いねえ。」と店のお兄ちゃんに言ったら、「でしょ!」的にニコリ笑い、これからも宜しくお願いしますと言われ、店の中にサービスプレゼントがありますから、
是非寄って行って下さいと言われ、トイレットペーパーと洗車代500円分のプリペイドカードくれた。
なのでこの日はなおさらに気分良く僕は「三条した」。


関連記事

Newer Entry◇ シラフで飲み屋小路ぶら歩き

Older Entry◇ 三条市本町通りにて

 

Comments
Edit犬山にゃん太郎さん
麦わら帽をかぶって街歩きしている記憶・・
私とは麦わら帽繋がりですよね

渡辺医院は小児科だったのですね
でも おそらく・・・
内科的な処置も その他
地域の皆さんの健康には欠かせないのでしょうね
待合室は この町の皆さんのコミニティになっているのでしょう・・
そんな思いを 馳せることが出来るお写真でした
EditRe: 香月りらさん こんにちは
2年ぶりでした、昨年も来ていたはずと思ったら、
写真の記録データからは来ておらず
2年ぶりの三条、街を歩き写真を撮って変わらないなあと思っていた風景が
どこか変わっている所があちこちに。

人通りがなく寂しげでも生活はある、街の風景もは変わるものだと感じました。
そんな中でのお医者、大体訪れたのは土曜日の午後パターンなので
お医者、病院はやってないところが主、寂しい光景でも玄関まわりの掃除、隣の母屋
枯葉、草とかゴミ具合とか窓の雰囲気、玄関のカーテン、表札、看板なので見て推理、
どうもここはやってないようだと判断しました。

僕の行く歯科医もそうなんですが、先生が年代としてお年寄り、後継ぐ人もいないようで
もしも、もしもなくなったら、次の歯医者はどこがいいの?今までの歯のデータはどうなるの?
なんて心配しておりますが、変わらないようでも、どこか少しずつ歳を取っていくもんですなあ。

EditRe:鍵コメさん こんばんは
人生色々、人様も色々ですかねえ。
EditRe: 鍵コメさん こんばんは
お天気の安定していない冬に海を渡るのはお勧めできません、
ヘタをすると行っても帰ってこれないないかもしれなし、揺れまずぜヽ(;▽;)ノ
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >