冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 新潟で勝手に京都する

古町鍋茶屋通



古町鍋茶屋通の御茶屋



鍋茶屋



古町の寺見える廂間



本町の路地



日陰になって小料理屋前



鱗の館


新潟市の古町通り歩きで、「ここ、ここだけ京都だよなあ。」と感じるスポットがある。
あくまでも勝手に思っているだけ、人様は「全く違うやろう~」とどうだか分からないが、滅多に行けない遠い京都だけに、
あこがれも混じってか多少違っても僕には「勝手に京都」。

先日、本屋で観光本を探しに行った。本屋3軒まわって季節も秋ってことで観光ガイド本売り場は京都、京都、京都、「そうだよなあ。」それは納得したのだけれども
そして関東方面では、「東京下町さんぽ」そんなムック本が目立った、僕は一冊とってぱらばらとめくるとみんな行ったところばかり、当時はそんな本はなく
TVで気になると場面があると「どこ?」と調べしたり、ひとさまのブログで拝見したり、グーグル・マップ・ストリート・ビューで現地確認は僕にはなくてはならないくらい、
なので下町さんぽ、「今更かよ~。」とちょっと腹立たしいさがあったが一冊買って帰ってみたら、「両国」、「亀戸」が残っていた。

関連記事

Newer Entry◇ ネルソンの庭(イタリアンレストラン)

Older Entry◇ 「村上」日和する

 

Comments
Edit
おはようございます。

にゃん太郎さんは
時代を先取りしてるんですよね♪

私は自分が時代を先取りしたもので巷で流行りだしたら、
興味が薄れる方です^^;


Edit
京都と言うより昭和ですなあ。
妙に懐かしい空気感が。
一度行ってみたいです。
新潟は・・・・もう20年以上行ってないけど(^_^;
Edit
(ΦωΦ)フフフ…、確かに京都っぽい雰囲気がしますね。

にゃん太郎さんの記事に触発されて、たまにはふらっと京都散策もいいかもしれませんね。貧乏旅行でもしてみようかなあ。
EditRe:菅原しずかさん こんにちは
菅原さん見たら笑止な記事かもしれませんが、
京都から遠い地の新潟に住むに者の思いとだとわかってくだされ。
俗に言う”小京都”があちこちにありますが、これらあ云うてみれば「オレ京都」ですわ。

興味が薄れる、、、そうでありました、僕もそんな所があったのを思い出しました。
東京下町さんぽ、、、卒業しましょうかねえ(つд⊂)、、、、ていうか年に一度程度しか出掛けてないので
奥の深い東京下町歩きは、まだまだ続きそうです。
EditRe: mzdogさん こんにちは
mzdogさん こんにちは 初めまして

そうかそうか、そう言われると昭和のにおいもしますね.....〆(・ω・)メモメモ

どこでもそうだと思うのですが20年、、、、変わっているはず。
学生時代に通った渋谷、もう街は変わり、僕の知っている渋谷のお気に入り渋谷雰囲気ではなくなりました。
とどめが昨年東横渋谷駅も地下化でユニークな形状したホームの地上駅がなくなったら尚更ですわ。

EditRe: AzTakさん こんにちは
東京の下町めぐりはこの所毎年行ってますが、
住んでいる方からみたらお笑いなのでしょうが、それであちこち写欲わくところがたくさんあります。
京都奈良も同様なのですが、貧乏旅行しようにも、それすら出来ない現状。

たぶん仮に行っても僕の旅を見られたら、これは”極貧旅行”だと思われるかもしれませんね。
食卓の写真なんてまず出ませんもんね(つд⊂)
Edit犬山にゃん太郎さん
「新潟で勝手に京都する」
そのタイトルに思わず微笑んでしまいました
犬山にゃん太郎さん流京都
それは 私にとっての京都ですよ

話は変わりますが・・・・
冬になられ 新潟が寒くなった頃
また 東京にお出で下さいね
現在アップしているヒカリエ撮影時
実は以前と同じ11階で東横線方面撮影しました
でも もうそこには カマボコ型の
あの駅はあるはずもなく 虚しい思いでした
だから 窓からの俯瞰撮影アップは出しません 

でも撮影時・・・
犬山にゃん太郎さんが東横線を使用されていた 
学生時代の思い出をコメントで書いて下さったこと 思い出しました
EditRe:香月りらさん こんばんは
独善的超ー身勝手な「オレ的京都」であります(^^ゞ
予定に予算などクリアすればいつでも馳せ参じるのですが
条件たるやままなりませんわい。
したがて「行ったつもり京都」を地元新潟でやってますわ。
とはいえ、実際に京都へと行ったら全く違う京都を撮ってくると思うのですが、
京都でスターバックスを撮ってもそれは京都なのですが、
新潟で「オレ的京都」だのデパートの京都物産展だの行ってもそれは
京都ではない、京都行きってえっすなあ(T▽T)

東京は、行きますよ、京都に比べたら近い近い、
新潟の冬の日差しが少なくなって、
太陽を感じたいと思ったらぜってえ出かけますわい。

りらさんの何度かの渋谷ヒカリエの記事を見て、ともかく
そこからその後の渋谷駅を眺めてみたいと思ってますが、
今度は、2年ぶりの鎌倉、横浜に行きそうな感じがします。
とはいえやっぱり何十年ぶりの銭洗弁天だったり、
北鎌倉の谷戸の風景だったり、そして別方面で千葉の小湊鉄道だったり
時間がまだまだあるので検討中でありますわい。

Edit
勝手に京都する。
お写真拝見して、なるほど~と思いました。
タイトルが『京都に行ってきました』だったら信じたでしょうね。

一つ前の内容になりますが
本を棚に戻してた・・・笑っちゃいました。
これ自分だったら精神的にけっこうキツイなとも思いました(笑)
EditRe: atushiさん こんばんは
どうもすいません、勝手に京都してしまいました(^^ゞ
あくまでも僕の主観であり、イメージであります。
なのでatushiさんの京都の印象が変わらないことを祈ります。

本屋の本棚遠い昔ことなんですが、キツくはなくても
未だに覚えているのはあるいみ印象が強いかったってことでしょうかね。
親切してにっこりして「ありがとう」という相手は反応するだろうと思ったら
とんでもない、「いらぬお節介」でしたね、があ、、、、。
今思い出しまたが、その後人に親切するのに、ほんとに困っているのだか?と疑ってから行動していたような記憶を思いました(つд⊂)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >