FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Sort by 09 2019

Category: 山形・情景  

◇ 「駅ですがなあ。」、、、無人駅でも小綺麗なJR奥羽本線 羽前中山駅。

JR奥羽本線「羽前中山駅」

分かってもいても、ホーム出ると「山形方面」の文字が、この日の青空と相まって「僕は旅しているなあ。」と思えてくる。
実際は駅を撮っているだけのだけど。

羽前中山駅待合室前

ホームを出て相対式ホーム風景を眺めると、さっぱり感とどことなく小綺麗な雰囲気は、やっぱり新幹線が通るからなのだろうと思う。
山形新幹線に限らず、北陸新幹線開通前で北陸本線のあちこちの駅でも、改装、建て直しがあちこちにあり、「新幹線が開通するからかあ。」と、

羽前中山駅改札口

古くなった駅舎建て替えもあるのだろうが、新幹線開通のこの際「やっちまおう。」ときっかけになったのかと、新幹線通過で見える風景に
どことなくみすぼらしい駅ではとあちこち新しくしたのでは思える駅をたくさん見ている。

羽前中山駅の明るい跨線橋

そして、ここ羽前中山駅の跨線橋は、駅って感じではなく、夏暑かったせいもあり市民プールとか廊下が似合いそうなとを思えた。
「明るく綺麗」な跨線橋は他の駅でたくさん見ているけれど、ここはたくさん見た中の5本の指に入るくらいなさっぱり綺麗だと思う。

明るい跨線橋

「俺の使っている駅は無人駅だけど、跨線橋は綺麗なんだよ。」と自慢してもいいくらい。実に小気味い良く、狭くても開放的に感じた。

羽前中山駅ホーム風景



うぜんなかやま

電柱の駅名表は、日本語、英語、中国語、韓国語の4ヶ国語、観光客の多い地方ならわかるけれど、果たして4ヶ国語もいるのかと思う。
日本語と英語でそして文字を多きくした方が良いのではと思うだが、逆に有名地でないから優しく案内ってことなのかだろうか。

羽前中山駅上りホーム風景



奥羽本線羽前中山駅上りホーム

「80」の三段標識、新幹線通過でもこの速度でってことなのか、1個でも問題ないが、速度が速いので1個より2個、2個より3個と目立つように
するためか。

JR奥羽本線羽前中山駅

利用者がいるのかと思っていると、駅前に車が止まりひとり男性が降りてきて、待合室に入った。それはどうも送迎とかでなく、これから電車に
乗ってどこかへ行くようだった、”そうなんだよなあ。”、ローカル線って遠方から車で駅までやって来て、車を投げてお出掛けあるんだよね。

通常は「30分」制限があっても、無人駅となると、ともすると「駐車は3時間以内して下さい。」なんてのもある。しかしもっと田舎の方になると
自転車同様に車を駅前に投げて電車に乗ってなんてのもある、駅撮りに行くと「この車邪魔~。」と僕はその車を恨めしくニラむのである o(`ε´)オイ


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >