FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Sort by 09 2019

Category: 秋田・情景  

◇ 「駅ですがなあ。」、、、JR羽越本線 「上浜駅」

秋田県JR羽越本線「上浜駅」

秋田県にかほ市JR羽越本線「上浜駅」、
国道7号線を曲がると直ぐ坂の上に”昭和の駅舎”が見えるはず思っていたのに、久しぶりに来てみると駅が新しくなっていた。

羽越本線「上浜駅」

正直な気持ち、「なんだこりゃ?」だった、わざわざ秋田県まで来たのに駅が変わっていようとは、ちょっとがっかりだった。
ちなみに新潟県にも、山形県、僕の知っている長野県、富山県にもこん形の駅舎はない、地方には地方の形があるからその発見が面白い。

上浜駅待合室

時計は 1時30分、無人駅では待合室に時計があるのは珍しい、時計があると時刻表を見ては、時計を見比べ「(電車)来る?」なのだが、
僕が駅撮りで電車待たないのは、そんな時計が待合室にないので気にしていないからかも。

上浜駅ホーム風景

ホームの向こうは白い雲がもくもくと、本来なら鳥海山が見えるはずなのに。

秋田県上浜駅ホーム風景

以前の駅舎はもっとホーム近くにあったが、新しい駅舎はかなり後ろへ下がったので改札口前(改札口らしい柵とかない)が妙に広々している。

上浜駅連絡橋

明るい連絡橋は良い、光の透過性のあるポリカーボネートの波板が全体を明るくしていた。普通は全壁石膏ボードとかで囲まれ、下手したら
窓もなく昼間でも通路全体薄暗かったりして、その薄暗さに僕にはちょっと早く渡ってしまいたくなることもある。

上浜駅上りホーム待合室

上り方面、最近なのか、「上り」、「下り」はあるのだろうが、上りとか下りとかより、「〇〇方面」の表示を見るようになった。
ちなみに、JR東日本では東京駅が上り起点となるし、JR西日本は大阪駅となる。なので富山県・石川県(JR西日本)では上りは大阪駅になる、

上浜駅上りホーム風景

しかし、北陸新幹線が開通して変わった、北陸新幹線の東京駅は上りなるけれど、従来の在来線はJR西日本なので上りは大阪方面になる。
そんな事もあるのか、「上り」、「下り」よりも、○○方面が増えたのかもしれない。

駅名標より、象潟(きさかた)は下り、小砂川(こさがわ)は上り方面。


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >