FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Sort by 09 2019

Category: 日記・情景  

◇ 「駅ですがなあ。」、、、、飯山線「内ヶ巻」駅

JR飯山線内ヶ巻駅



内ヶ巻のホーム風景

夏の晴れ、前回の雨で天気が天気だったゆえに、ホームからの青空に僕は「いいねえ。」した。

飯山線内ヶ巻駅

久しぶりのJR飯山線「内ヶ巻駅」、前回撮りに来たときは雨だった。その時この駅から撮り始めたので雨の中の撮影に、「ついてないなあ。」と
気が重いスタートになったになった記憶と、とは言え珍しい形の三角屋根の駅舎の形には、ここらは積雪量が多いんだなあと思った。

列車到着

駅を撮っていると、長野県「戸狩野沢温泉」がホームに入ってきた。

戸狩野沢温泉駅行き列車出発

この駅で降りる人間はいなかったが、実は1人乗客がいた。それは三脚とカメラを持った旅人で、乗る時にはしっかりワンマンカーの乗り方知っていた、乗るドア場所、ドア開閉のボタン押し、乗って行った。

列車出発

この辺りは線路の傾斜が登り坂なのか、列車が動きだと「グググワーー。」と音をだし、屋根から黒い煙を出しながら出発して行った。

駅前の畑風景

駅前というか、駅横の畑、駅には柵はなく、ホームから即この畑へと出れる。場所は山の駅であり、そこに畑をやっているせいなのか、
ホームには”うんこ”があった、よく見ると夏の暑さと時間の経過、乾燥具合から昨日、一昨日もので、うんこの中にはたくさんの種のようなものが見え、
それは”うんこ”で大きさから生き物の主は”猿”、ひょっとして”熊”だろうかと推測しながら僕一人になった駅周辺を見渡したのだった。



12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >