FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Sort by 08 2019

Category: 日記・情景  

◇ 脇川の港を歩く

脇川漁港と脇川大橋



脇川漁港

ここの港は、大きい漁船がないのもあり、底が浅く堤防からはのぞくと海の底が見えるのだが、港としてグルリと堤防で囲まれているからなのか
魚の気配はいつもない。それでいてカモメだの姿があるのは、沖に漁に出て帰っきた漁船から、売り物ならんような小さい魚を投げてやるからか。

ボート



防波堤前に並ぶ



港の防波堤



漁港風景



浮遊物、ブイ?

港の端に置かれたデカい赤い球に「なんだこれ~」と、よく見るとそれには貝が付着していて、それは長く海にあったことを意味しているとわかるが
はたしてこれの役割はなんなんだろう、「ブイ」かとは思っても「なに~機雷?」と不思議感はあった。フックのついているのが海に沈んでいて
いわば底になる、潮水につかっているので貝が付着するが、見えてない反対側は常に太陽光線にあっているのか同じ赤でも薄い赤だった。



1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >