FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Sort by 08 2018

Category: 日記・情景  

◇ 漁港、夏の光

泊港漁船

これは青森県泊漁協の漁船、新潟県内のあちこち行っているけれど県内の漁船はこのクラスの大きさよりも、ひとまわり、ふたまわり小さい。
なので、この大きさ漁船を見ると青森は新潟県よりも漁業県なんだとわかるのだが。
ちなみに関係ないが、神奈川県三崎魚港でマグロ漁船を見た時は、さすがに「でか~!」と驚きとなんとなくカッコよさ感じた。

ロープ、ロープ、ロープ

以前どこかでも書いたが、漁師は大雑把なのようで几帳面である、そうでないと効率、漁獲につながるし、事故にだって影響してくる、
点検、整備、足元だっても整理としっかりしている。

網干し

「修繕なのか?」と足元注意して歩く、どこから「こら~~!!」と気の荒い声が飛んできたら大変である。

これがあれか

「これが、あれか。」と作業しているのを見た事があるが、さすがに手元をジロジロと見れない。これが網修繕の道具かあと誰もいないうちにパチリ。

ループ

ロープ干しは見た事があるが、これほど長いものは見たことなかった、それだけこの漁船は漁獲が多いのだ思う。
そして、ついでに巻かれたロープの中をのぞくが何もなかった。


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >