冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Sort by 05 2018

Category: 日記・情景  

◇ 桜、雪降る如くに

太子堂の桜

やれやれ雪が解け、春になる。雪はうんざりのはずなのに、毎年”雪が降った様な”と感じる桜の花びら風景に美しいと感じるのはなぜだろう。
ビジュアル的に同じでも、やっぱり違うんだろう、雪かきならぬ、桜かきなんてしたことがないもの。


桜舞う太子堂




佐々木太子堂




太子堂


感嘆するような見事な風景を前にして”果たしてこれはいくつあるのだろう?”思う事がある。
そしてここでは、「(花びらが)何枚のだろう?」だった、全部数えたら賞金1000万円、1億円だって無理だだろう、待て待て1億円なら人海戦術、

太子堂参道


人を100人、太っ腹に1000人でも雇えばいいか、「花びら枚数数えてくれる人募集」って、もっともあの豊臣秀吉なら一枚10円とかで、
人を集めるかもしれない。


乙宝寺の池




真野原

1枚、2枚、3枚、4枚、5枚、・・・・・・ あー、オレはお金もらってもダメかも、ボヤけてきた ;つД`)



1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >