FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常風景の旅 2代目。

Sort by 08 2013

Category: 日記・情景  

◆ 夏、いつもの通りが違って見える時

古町通9



鍛冶小路

昔、学生時代に久しぶりに帰省すると実家も勝手知っているはずの我が家が違って見えた、僕の知っている家になるまで数日かかった記憶がある。
同じように、いつも歩かない所を歩いた後で、いつも歩く通りを歩くといつもの風景がちょっとばかり違った雰囲気に見えてくる。
シャッターも、いつも”ここで押す”場所ではなく、違うポイントだったりして当然「こんな所があったんだ。」という所も発見したりして。

そんな中で気持ちで、路地を歩いていると「にゃあ~」と鳴きながら大柄の猫が僕の足元に寄ってきたかと思うと、する~と足元をすり抜けて、
僕の後ろで「かわいい」なんて叫んでいる女子の方へと歩いて行った。僕は、可愛げのねえネコだなあと無視して別の方向へと歩いた、ネコって気まぐれなんだよね。




1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >