冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◆ 芽吹きの頃

芽吹き



五十島




阿賀野川




阿賀野川河畔




五十島の芽吹き


僕はこんな芽吹き始めた新緑が好きなので撮っているけれど、そんな僕の姿を見ているだろうに、車は止まらず通り過ぎて行った。
1台くらい車から降りてきて 「いいですねえ。」と言ってくる人、僕よりもちょっと先に車を止め、降りてチャチャチャとスマホで撮影ととか、
そんな光景があっても良さそうだがと思ったが、そんな光景は最後までなかった。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/28(水)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

◆ 東北電力鹿瀬ダムと五十島の新緑

東北電力鹿瀬ダム




阿賀町鹿瀬ダム




鹿瀬ダム


列車を撮って引き上げ帰るつもりで最初はここを素通りしようかと思っていたけど、ここまでしばらく後から煽られるようにバイク集団に引き連れていた。
僕の車の運転は決してノロくはないが、グルグルくねる山道ではバイクに利がある、ついにその細かった山道が広くなり上り坂になると、
あっという間にバイク集団は僕を追い抜いていった。
「あーあ抜かれた。」と思った辺りにこの光景があった、「久しぶりにダムでも撮っていくかあ。」と眺めて撮り始めると素通りの予定だったのをダムを
撮らせるきっかけを作ってくれたバイク集団に感謝であった。


阿賀野川、五十島




五十島


数年前にここにこんな光景がある事を知っていた、昨年も来たが、時期が遅かったのか木々の葉っぱが大きく育ち、光の風景がちがっていて
「あーあ。」だったが、今年はなんとかセーフだった、葉っぱの揃う新緑も良いけれど、この新芽の季節が僕は好きでなのである。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/27(火)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆JR磐越賽銭 日出谷駅とカモ3羽

JR磐越西線日出谷駅




日出谷駅




下り列車到着日出谷駅




阿賀町日出谷駅


最初はホームでやって来る列車でも撮ろうかと思っていたら、時刻表を見るとまだまだ先、ぶらぶらしていたけど向こうに見える踏切でも行ってみるかと
行ったら、一人カマラマンがいた。
話をすると、神奈川からやってきて、それも日帰り、ここを走るSLばんえつ号狙いだという。それが通過やって来るまで待っている間にこの人も踏切までやって来たのだと。
まだまだここ日出谷駅に来るまでは1時間以上もあった。


カモ




カモの川流れ


橋の上から川を見ているとカモ3羽が流れに乗ってやってきた。気持ちが良さそうというより流れ早く大丈夫なのかと、その先を見ると
段差になっていて、そんな所へ行ったらこの3羽はどうなるのかと、心配半分興味半分で様子を見ていた。流れに乗っているカモは先の方なんて見えないけれど
橋の上から僕は、その先に段差が下手をすると流れに飲み込まれる、それも3羽もだった。
いよいよその段差によって出来た急流に飲まれるぞ~と見ていたら何のことなくミニ・ウォータースライダーで終わった。
カモ3羽は、難なくその先も右左見ながら川の流れに乗って下って行った。
しかし、今思えばなんかあったら飛べばいいだけだと気づいた。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/26(月)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

◆ 新緑を走る JR磐越西線三川駅

新緑を走る




磐越西線三川駅




三川駅


駅撮りで、久しぶりのJR磐越西線「三川駅」に寄った。
駅舎とホームを撮って終わるつもりだったが、ホームで撮っていると「もしや?」という雰囲気が伝わってきた。遠くから列車が近づいてくような気配が伝わってきた。
「列車到着かあ。」とホームで撮ってすぐ移動する予定だった僕はちょっと撮っていくかあと列車がホームに入って来るのを待った。


新緑の三川駅を出発


列車はホームに到着すると一人乗り、一人降りてきた。
降りてきはやにわにカメラをバッグからだして列車の正面を撮り始めた、本来なそこで発射していく列車を撮るつもりが二人ならどちらかが邪魔になる可能性もあるので
僕は、ホームからおりてその降りてきた彼と違う場所で列車を見送った。


上り列車発車




阿賀野川の新緑


その場所を譲ったことが良かったのか、三河駅を出ると、「あれは何?!」と思うような新緑の風景を見つけて車を停めた。
撮り鉄さんが桜時期に桜を手前にSLを撮っていた場所と同じだが、今は時期も違い新緑SLなんて通らなかったが僕はこの新緑風景で大大満足だった。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/25(日)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

◆ JR糸魚川駅

JR糸魚川駅日本海側

久しぶりの糸魚川駅やってきた、以前に来た時は北陸新幹線が開通前だったので、開通してどんな駅なんだろうと気にはなっていたが、
一度は撮ったんだし思っていたけど、昨年暮れの糸魚川大火で糸魚川どうなったの?と気になりって駅撮影を兼ねて糸魚川によった。


駅前通り


この右側の建物の裏側が、昨年の大火で焼けあちこちのコンクリートの土台だけが残り、ここには家があったんだとわかるのだが、
それが広くあちこちにあった、僕は流石にこれは撮ったらいかんなと、その代わり駅をたくさん撮った。


糸魚川駅東口




大糸線を走ったキハ52




国鉄色キハ52




キハ52

そしてまさかのキハ52を見つけて、心でバンザイしながら撮りまくっていた。


親不知の北陸自動車道




糸魚川市親不知




親不知観光ホテル前展望台


新潟県と富山県の県境に近い親不知。
何度も国道8号線を通っていたけれど先(富山)へと急ぎ、じっくりと見たことがなかったので初めての光景。
国道は山沿いに走っているけれど、見えているのは巨大な橋を北陸自動車道で、海が見えたかと思うと山のトンネルに入って行く。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/15(木)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆ 筒石路地歩き

自販機と筒石の通り




筒石橋のある風景




陽の当たる筒石の通り




筒石の路地


ここ筒石を訪れる前から、知っていたので路地好きな僕としては行ってみたいなあと思っていた、そして訪れるとその”行ってみたい”光景が目の前にすると
「ここだよ、ここ、ここ。」ニヤツキならが筒石の通りを探検するように歩いていると、今度は家と家の間に路地を見つけるとまたニヤアと僕はするのだった。


筒井の路地

そして、その路地をとりあえずおいておいて、メインの通りを歩いてから路地に入ってみようかと、悩みながら楽しみしていたのだが。

もう筒石のを何度も訪れていると入っていない路地もなくなったが、でも路地へと入っていくとワクワクしてくるんだなあ。


筒石の路地




筒石の屋根風景




筒石の風景




花の季節の筒石




筒石の擁壁


地元のオジサンと話をして、このコンクリートの擁壁の上は鉄道と国道が走っていたんだよと、そしてあそこの川の上には鉄橋の跡が残ってるよと教えてくれた。

今は、国道は海側を埋め道路を造った、鉄道は山にトンネルを造りその上に駅を造った。





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/14(水)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆ 集落の通りでは

床屋のある風景




集落の床屋さん




筒石集落の通り


限られた土地に住宅を建てのどうしても家は上と伸びる、狭い筒石の通りは午前だったが日陰だらけだった。


二次反射する通り


そして、そのためか通りの地面には、ガラスに当たり反射した光が写っていた。


日陰になった所の咲くチューリップ




筒石の路地




たぶん野良猫

良いお天気で猫が昼寝をしていた、「昼寝かあ。」とカメラを向けると僕に気づき、猫は逃げていった。
毛並みからしてどうも野良猫ようで、逃げてはこちらを振り返り僕が寄っていくとまた前へ、そして振り返る、そんな瞬間が続いた。
偶然、その方向へと歩いているだかだったが、猫して見たら昼寝を邪魔され迷惑だったのか振り返った顔はえらいぶさいくだった。


陽当たりのいい場所




屋根のロープ


何度も筒石には訪れているが、以前に屋根の上のロープを見て「何だろう?」と不思議に思った、ここは筒石は漁村でもあるしこの地方の豊漁とかの
おまじないなのかもなあと思っていた。しかし、ここから7、80km離れた出雲崎でも見てから「ほんとに豊漁のまじない?」とずっと疑問になった。
そして、やっと歩く人に「あのロープは何ですかねえ?」と僕は聞いた。
すると”屋根の雪が下に落ちないように”とのことだった、隣同士がくっついた家並の屋根風景を眺め「まるほどう。」と納得するしたのだった。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/13(火)  00:03 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1121)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (20)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (12)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村